更新情報
2月12日(金)に予餞会を行いました。 新型コロナウイルス感染症の感染防止対策の観点から、クラス毎に動画を視聴する形になりました。動画を事前に作成して、それを流したクラス。体育館でライブパフォーマンスを行い、それを流したクラス。各クラスが工夫を凝らし、卒業年次も大変盛り上がりました。    
1月8日(金)に3学期始業式を行いました。 1月8日(金)に3学期始業式を行いました。 緊急事態宣言が出された中での始業式となりました。新年における最初の学校となりましたが、生徒は元気な姿で登校していました。式では校長より感染症対策の話があり、食事中の会話の禁止やマスクの着用、部活動の禁止など、緊急事態宣言下における基本的なルールを確認しました。  
12月24日(木)に第2学期終業式を行いました。 校長より新型コロナウイルス感染症の感染防止対策についての話、生徒指導と進路の教員からはそれぞれ冬休みの過ごし方や昨日の進路行事の振り返りについての話がありました。その後に成績優良者や皆勤者が紹介されました、生徒会役員の任命式も行い、新生徒会役員の新しい挑戦が始まりました。  
12月23日(水)に進路行事を行いました。 本校の卒業生に来てもらい、進学先や就職先の1年目の様子や高校時代に意識して取り組んだことについて話してもらいました。普段聞くことのできない話でもあり、また卒業生という身近な存在の話でもあり、生徒は真剣に考えながら話しを聞いていました。卒業生の成長も見られた、非常に濃密な時間になりました。    
12月22日(火)に第6回体育祭がありました。 コロナ禍において大幅に競技を短縮し、今回行われたのは玉入れ、借り物リレー、おさるのかごや、クラス選抜リレー、大縄飛びの5つです。クラス毎に違う色のはちまきを着け、どの競技も大変盛り上がりました。特に大縄跳びのスピードは圧巻でした。優勝は3年2組です。   
12月21日(月)に第2学期スポーツ大会を行いました。 行われた競技は男子がバレーボール、女子がバスケットボールです。換気の徹底や消毒液の設置など感染症対策を取りながら行いました。クラス対抗戦で、一進一退の熱い試合が繰り広げられました。どの生徒も熱く、楽しく、競技に取り組んでいました。優勝クラスは男子が1年3組、女子が3年2組でした。   
12月19日(土)に第1回学校説明会を行いました。 説明会では校長による学校紹介を始め、時間割等の授業の仕組み、在校生の生活の様子、進路状況の説明がありました。本校の生徒会役員が司会をし、学校紹介も生徒会役員が行う生徒が中心となった説明会になりました。 来年の1月16日(土)と2月6日(土)にも今回と同様の説明会が行われます。事前に電話で申込みが必要になります。予約した上で、ご参加ください。  
12月18日(金)に第5回在り方生き方教育が行われました。 本校の教育相談員が「身近なストレスへの気づきと対処について」というテーマで講演を行いました。ストレスとは何かということについて学ぶとともに、ストレス度をチェックするワークなどの説明がありました。ストレスといかに付き合うか学べた、充実した場になりました。  
秋季大会後も四市大会や練習試合、合同練習などを行ってきました。様々な学校さんに御協力いただき、選手たちは良い経験をたくさん積むことができました。以下はその様子です。             高野連の規定で12月以降は対外試合禁止となります。このオフシーズンにどれだけ力をつけられるかで春季大会の結果が変わってきます。モチベーションを維持してオフシーズンも頑張ります!
吉川美南高校Ⅱ部定時制では以下の日程で「学校説明会」を行います。 ・学校説明会 2021年 2月 6日(土)  参加を希望する方は事前に以下の電話番号へお問い合わせください。 説明会当日の受付は11:30から、説明会は11:45に開始となります。  問い合わせ先 (048)-982-3308  ※発熱等の症状がある場合には、説明会に参加しないようお願いいたします。
11月12日(木)に「賢い消費者になるために」という題で講演会を行いました。 講師として、消費生活相談員をされている方に来ていただき、「契約」についての若者が巻き込まれやすいトラブルや犯罪行為について話してもらいました。話の内容が日常生活と密接に関わるもので、生徒も真剣に聞いていました。非常に学びの多い有意義な時間となりました。    
11月12日(木)に社会体験活動がありました。 本校2年次の生徒が春日部高等技術専門校とワタキューセイモア株式会社へ見学に行きました。高等技術専門校では自動車のタイヤの交換体験を行い、ワタキューセイモアでは本校の卒業生が働いていることもあり、生徒は働くということを考える良い場になりました。  
  10月31日~11月2日に県立武道館にて行われた新人大会の結果報告です。  女子個人形  佐藤 愛実 予選敗退  男子個人形  木村 涼誠 準決勝進出  男子個人組手 木村 涼誠 決勝進出(県ベスト4)         髙橋 拓真 2回戦敗退    少ない人数ですが、2月の選抜大会に向けてこれからも頑張ります。
10月29日(木)に第9期生徒会役員選挙が行われました。 生徒会長に2名、副会長に3名が立候補し、どのような学校にしていきたいのかを有権者である生徒に向かって演説しました。他の立候補者11名も学校に対する自分たちの思いを述べ、充実した時間を過ごすことができました。選挙の結果、第9期生徒会役員16名が選出されました。学校行事などをよりよいものにするために1年間頑張ってほしいと思います。   
10月28日(水)に第4回在り方生き方教育を行いました。 今回は講師の方を招いて、性に関することについて講演をしてもらいました。妊娠の仕組みや避妊の方法について詳しく説明してもらいました。生徒も自身の問題として1つでも多くのことを理解しようと一生懸命に聞いていました。  
野球部
令和2年度秋季高等学校野球大会東部地区予選に出場しました。3年生が引退した今大会もなんとか単独チームで出場することができました。 【試合結果】 春日部共栄 32-0 吉川美南   (5回コールド)       県内屈指の強豪校を相手に大きく差をつけられての敗戦となりましたが、レベルの高い選手たちと対戦できたことはとても貴重な経験となりました。個々の力が圧倒的に足りないということを実感できました。これから始まる長いオフシーズンでは、今回の敗戦を忘れずにモチベーションを維持し、一人ひとりがしっかりと戦える力をつけていきたいです。
野球部
令和2年度夏季埼玉県高等学校野球大会 2020/8/12 越谷市民球場で越谷西高校と対戦しました。 【試合結果】吉川美南 0 - 13 越谷西   (5回コールド) 1年前に決めた目標「夏の大会単独チームで1勝」は半分達成でした。無安打コールド負けではありましたが、単独チームで出場できたことは吉川美南高校野球部にとって大きな1歩となりました。3年生も、単独チームで試合ができる喜びを感じながら、楽しくプレーできたようです。今年度は、大会の実施も難しい状況の中、様々な方の協力のおかげで、野球をする機会を与えていただきました。支えてくださった方、応援してくださった方への感謝を忘れず、この経験をこれからに生かしていけるようにしたいと思っています。応援ありがとうございました!        
8月27日(木)に第3回在り方生き方教育を行いました。 今回はベトナム出身の生徒にベトナムについての講演をしてもらいました。内容は国旗やベトナム語の挨拶、食事、観光地、生活習慣などについてでした。生徒は日本とは違う文化について興味・関心を持ちながら聞いていました。   
8月25日(火)に防災訓練と第2回在り方生き方教育を行いました。 防災訓練は火災を想定し、ホームルームから体育館への避難経路を確認しました。生徒は真剣にスムーズに動くことができていました。訓練終了後、第2回在り方生き方教育では災害に関わって、吉川市の水害についてと3.11の大震災についての講話を行いました。災害におけるその恐ろしさと対策について学べた貴重な時間となりました。             避難中の生徒                   災害についての講話
8月25日(火)に第2学期始業式を行いました。 例年より短い夏季休業が明け、全校生徒が一同に会しました。式では校長より、2学期に向けての講話があり、生徒指導主任や教務主任からは学校生活を過ごす上での注意点のお話がありました。また、栄養技師から、給食を食べる上での消毒の仕方やルールの確認も行いました。生徒は気を引き締め、2学期に向けて意気込みの感じられる式となりました。                校長講話