更新情報
今年度のゴールデンウィークには5校との練習試合が予定されていました。 4月30日はグラウンドコンディション不良のため惜しくも中止になりましたが、その後4試合は天候にも恵まれ、無事に実施できました。   5月1日、vs草加南高校@草加南 吉川美南|050 111 000|8  草加南|300 110 301|9        前半から中盤にかけて微差のリードで進んでいましたが、終盤に追いつかれ、サヨナラ負け。悔しさの残る結果になりました。中盤のねばりが今後の課題といったところでしょうか。   5月4日、vs松伏高校@松伏  松伏 |100 016 030|11 吉川美南|032 101 041|12   今年度初の後攻スタートでの試合となりました。  序盤は大きなリードで進んでいきましたが、徐々に詰め寄られ逆転負けになってしまうか!?という空気の中、8回の裏でホームランを決め同点、9回の裏でサヨナラ勝ちを決めました!!選手たちはいつも以上に元気そうな様子でした。   後編へ続く。
中間考査を挟み、天候にも恵まれず久々の練習試合となりました。この日は今年度初の他県との練習試合でした。 6月4日、vs千葉県立船橋啓明高校@船橋啓明  吉川美南 |320 010 000|6  船橋啓明 |102 103 00x|7     序盤はまずまずの立ち上がりだったものの、中盤から相手校のペースとなり惜しくも敗北となってしまいました。逆転されてからのチームの雰囲気は重く、いつも通りにプレーできていないように感じました。選手たちには強い精神力とより強いチームの団結力をもって夏の大会に臨んでもらいたいところです。
令和4年6月15日(水) 今年度7回目のお稽古です。 今日も風炉薄茶点前の練習です。もう少しお稽古が進めば、甘いお菓子一口と一緒に自分で点てたお茶をいただくことができます。今からとても楽しみです。 今年の「あかね祭」では、コロナウイルス感染防止のため、「茶道体験会」を開きます。茶道部員がお点前を披露した後で、お客様には実際に自分でお抹茶を点てて召し上がっていただく予定です。自宅でお茶を点てる機会は滅多にありませんので、この体験会でお茶の楽しさを経験してもらえれば嬉しいです。
先週行われた定通大会の2日目として、6月12日(日)に2日目が行われました。全国大会にはリーグ戦の6位までが出場権を得ることができます。本校からは須加・立原の2名がリーグ戦に出場し、立原が6位に入賞し全国大会に出場することが決定しました。須加は惜しくも7位という結果に終わってしまいましたが、次回につながる結果を残すことができたと思います。全国大会は神奈川県で行われ、8月16日(火)~8月19日(金)の日程で開催される予定で、埼玉県代表の一員として団体戦を戦います。これからもバドミントン部として練習を重ねていきますので、応援よろしくお願いします!
こんにちは!放送部です。 コロナの影響でここ数年校外に出ての大きな活動がなくなっていたため、とても久しぶりの投稿になってしまいました。 さて、放送部は今年度11人の1年生が入部してくれて、17名の部員で活動をスタートしました!!私が放送部の顧問になって5年目になりますが、こんなにたくさんの部員で活動するのは初めてなのでとても嬉しいです。   放送部最初の一大イベントは6月3日に行われた体育祭でした。天気も心配でしたが、雨に降られず行えたのも数年ぶりだった気がします。部員たちも体育祭に向けて、流すBGMを全校生徒にアンケートを取ったり、当日の分担や実況をするときの言葉をみんなで考えたりと、協力して準備をしてきました。機材なども含めて大きなトラブルなく、しっかりと役割を果たすことが出来ました。2・3年生は率先して動けていましたし、1年生も初めてのマイクを握っての放送を頑張っていました。 今は文化祭に向けて、また、8月から始まる学校説明会に向けての準備をしているところです。今後の放送部の活動にもぜひご注目ください!  
日時:6月11日(土) 会場:越ヶ谷高校 ☆試合結果☆ 埼玉県東部地区U-18リーグ第4節 vs越ヶ谷高校Ⅱ ✕1-3 逆転負け 得点者:森田   この試合も先に先制点を奪いましたが、その後失点してしまい、リーグ戦連敗となりました。40分ハーフの試合の中で後半33分が経過したとき、雷が鳴りだしたため一時中断となりました。約1時間ほど経過観察をしたあと、試合再開となりました。急な対応となりましたが、最後まで集中を切らさず闘い切りました。なかなか勝利をつかむことができていないですが、目標達成に向けて今後の活動を続けていきます。今後とも応援よろしくお願いします!
6月9日(木)に第1回在り方生き方教育を行いました。 今回は「グローバル社会と国際理解」をテーマとし、教員と本校生徒の講演の2本立てで行いました。教員からは「グローバル社会で生きていく私たち」という題で、グローバル社会とは何か、グローバル社会で生きていく上でどのような能力が必要かなどを分かりやすく説明しました。また、本校で外国にルーツのある生徒に自身の出身国であるフィリピンの紹介をしてもらいました。話をしてくれた生徒はとても緊張していましたが、充実した内容で優れた講演となりました。  
ウェイトリフティング部
令和4年度 第55回 関東高等学校ウエイトリフティング競技大会 期日:令和4年6月4日(土) 会場:茨城県立石岡第一高等学校   <結果> 佐藤紅羽(2年生):49kg級 トータル 72kg  第4位   吉川美南高校から、2年生の佐藤紅羽さんが関東大会に出場しました。関東大会への参加は今回が2回目ということで、前回よりは落ち着いた様子で大会に臨むことができました。順位としては4位となりましたが、前回の関東大会予選会より自己新記録素更に伸ばすことができました。大会ごとに佐藤紅羽さんが強くなっていると感じます。今大会も新型コロナウィルス感染症対策を実施しての開催となったため、部員のほとんどが現地で応援をすることができませんでしたが、関東大会に出場している仲間を日頃から見ていることで練習にも力が入ってきています。今後に期待したいです。佐藤さんだけではなく、他の部員も関東大会を目指して頑張っていますので応援をよろしくお願いします。
ウェイトリフティング部
令和4年度 第55回関東高等学校ウエイトリフティング競技大会埼玉県予選会 期日:令和4年5月3日(火) 会場:埼玉栄高校トレーニングセンター   <結果> 佐藤紅羽(2年生): 49kg級 トータル 64kg  第2位                                    ★ 関東大会出場決定 ★   吉川美南高校ウエイトリフティング部は、今年最初の大会である関東大会予選会に参加してきました。出場した佐藤紅羽さんは、自身の記録を伸ばし、更に関東大会出場を決めることができました。また、今年度は部員が増え総勢6名となりました。そのうちの3名は大会会場へ来ることも初めてだったため、大会の雰囲気を感じつつ自分が出場する時にどうするかを考えるなど良い刺激を受けました。この経験を活かし、今後の更なる成長を願っています。   令和4年度第55回関東高等学校ウエイトリフティング競技大会期日:令和4年6月4日(土)、5日(日)会場:茨城県立石岡第一高等学校
女子バレーボール部
  こんにちは。いつも応援ありがとうございます。吉川美南高校女子バレーボール部顧問の後藤です。 お久しぶりの大会報告となってしまいました。 まず、4月に1年生が10名入部し、全学年合わせて17名となりました。2,3年生の勧誘活動の成果です。私たちの魅力が多くの1年生に伝わったと思うととても嬉しく思います。1年生は3名が経験者で7名は未経験者です。何もできないところからのスタートですが、経験者も未経験者も関係なく吉川美南高校女バレとして心身の成長を促していくような指導をしていきたいと思います。 さて、4月23日(土)に白岡高校で春季大会が行われました。第2試合で八潮高校と対戦しました。 結果は22-25、22-25で負けました。今まで、公式戦に出ることが目標だったチームがここまでの試合ができたことにとても成長を感じました。相手はいつも練習試合をしてくださっている高校で、2週間前にも練習試合をしていたところです。お互いに戦い方が分かった状態での対戦だったため、とてもいい試合になりました。第1セットは序盤から相手のサーブに崩され、大量リードを奪われていまいました。しかし、中盤からは強...