更新情報
男子バレーボール部
令和4年度になりました。 埼玉県高等学校バレーボール東部地区春季大会が下記の日程で行われました。 日時 :令和4年4月23日(土)・24日(土) 会場 :不動岡高校 ほか 本校は1回戦で草加高校と対戦しました。 吉川美南高校 0-2 草加高校 新年度になり、初めての公式戦でした。相手は県大会出場常連の強豪でしたが、序盤からよくボールをつなぎ善戦しましたが、残念ながらやぶれてしまいました。 次の大会に向けて、頑張っていきたいと思います。
女子バスケットボール部
 本校にて4月29日に松伏高校、5月3日蓮田松韻高校、7日に越谷総合技術高校と練習試合を行いました。現在、チーム内で部員が10人いないため、5対5の練習ができません。そのため練習試合はチームでの動きを確認する上でとても重要です。 来校していただきました各校選手、スタッフの皆さま、ありがとうございました。  大会の敗退を受けての反省点・改善点、またやっていく中でも課題が生まれていきました。5月末からのインターハイ予選にむけて、できることから一歩づつ練習していきます。
令和4年5月9日月曜日 本年度3回目の部活動です。 今年の新入生は練習熱心で、顧問の倉本先生がいらっしゃるまで、お互いに教え合いながら前回のお稽古の復習をしています。 今日は、学校案内パンフレットで使用する部活動写真の撮影を行いました。茶道の雰囲気を感じてもらえたら嬉しいです。 次に「帛紗(ふくさ)のさばき方」「棗(なつめ)の清め方」「茶杓の清め方」「帛紗の懐中の仕方」「帛紗のつけ方」をおさらいして、「茶巾のたたみ方」を習いました。次は「茶碗の清め方」に進めるでしょう。このように一つ一つを丁寧に習っていきます。  
サッカー部
日時・5月5日(木) 会場・上尾南高校 ☆試合結果☆ 練習試合 vs上尾南高校  ✕1-3 敗戦 得点者 三重野   暑さの中での試合でしたが、集中して戦いました。次の試合に向けて練習に励みます。
女子バスケットボール部
約1年ぶりの更新となりました。 令和4年4月24日(日)に関東大会東部地区予選が本校で行われました。結果は対鷲宮高校 38-106敗退 スピード、パワー、シュート力、全てにおいて相手の方が上でしたが、選手は最後まで諦めないで戦っていました。鷲宮高校の選手、スタッフの皆さまありがとうございました。インターハイ予選に向けてできることから練習していきます。
日時:5月1日(日) 会場:吉川美南高校 ☆試合結果☆ 埼玉県東部地区高校総体予選1回戦 vs宮代高校 ✕0-0(延長0-0)PK2-4  惜敗   格上相手に対して勇敢に戦い続けることができました。1年前の高校総体予選でも宮代高校と戦い、0-5で負けていましたが、その相手と互角に戦うことができるまで成長しました。負けてしまった悔しさを忘れず、今後の活動に励みたいと思います。今後とも応援よろしくお願いします!
日時:4月23日(土) 会場:吉川美南高校 ☆試合結果☆ 埼玉県東部地区U-18リーグ第1節 vs三郷工業技術高校 〇7-2  勝利 得点者 森田×3、市川×4   立ち上がりに2失点をしてしまいましたが、その後立て続けに得点を重ねて勝利することができました! リーグ昇格を目標に1戦1戦闘います。今後とも応援よろしくお願いします!
今日の活動では、カルメ焼きをリベンジしました。 前回は、散々な結果で終わってしまったので、しっかり、マニュアル通りに行ったら見事に成功しました。砂糖の塊なので、口の中の水分が取られました。(2年 鳴海)
令和4年4月27日水曜日 今年度2回目のお稽古です。1年生男子5名、女子6名で活動しています。 先生がいらっしゃるまで、皆で「帛紗のさばき方」を教えあいながら復習します。 今日は、扇子の記されている「利休百首」について質問がありました。これは、茶道の精神や点前作法の心得を初心者にもわかりやすく覚えやすく歌にしたものだそうです。これから少しずつ学んでいきます。 「礼の仕方」「座り方」「帛紗のさばき方」「棗の清め方」「茶杓の清め方」を復習し、「帛紗の懐中の仕方」「帛紗のつけ方」「立ち方」「歩き方」を習いました。ひとつひとつの動作を丁寧に練習しています。 このように「割り稽古」で一歩一歩進めていきます。「通し稽古」ができる日が待ち遠しいです。  
4月23日(土)に、今年度初の練習試合:対幸手桜・栗橋・羽生実業・羽生第一4校連合戦が幸手桜高校で行われました。        【試合結果】 吉川美南 | 060 003 001 | 10  4校連合 | 103 312 000 | 10     2回に6得点となかなかの立ち上がりでしたが、じわじわと詰め寄られ逆転され、1点差で迎えた最終9回に1得点、10対10の引き分けでゲームセットとなりました。選手たちは、「延長でも全然いける!!」「まだまだやり足りない!!」と闘志みなぎる熱い様子が見られました。 GW中にはホーム含め合計5校との練習試合を予定しています。夏に向けて選手たちの成長が楽しみです。  
   進路実現のために、まず学校生活が大切になります。特に、「①学習習慣を身につけ、学力を高める」「②遅刻・早退・欠席をしない」「③コミュニケーション能力を高める」「④委員会・係・部活動を3年間継続して取り組む」「⑤資格取得に励む」等は大切なポイントになります。高校生活の中で様々なことに挑戦しましょう。    3年次(進路行事) 〇実力診断テスト  「生徒一人ひとりが納得できる進路選択」をサポートするためのものです。学力だけでなく多面的な指標で進路検討をすることができます。進路先で活躍するために今からどこを伸ばせばよいか、自分の強みや大切にしている考えを整理するのに役立ちます。   〇進路希望調査  進路活動をスタートするにあたり一人ひとりの進路希望を確認します。   〇専門学校・企業合同説明会  分野別に専門学校や企業の担当者から直接話を聴くことで、進路活動や卒業後の様子をより具体的にイメージして深めるものです。最終的な進路決定の一助とするとともに、本格的に始まる進路活動に向けて意識を高める目的があります。   〇進路別ガイダンス  進学(大学・短大・専門)、就職ごとに一年間の進路活動の流れやポイントを確...
4月11日(月)に対面式と部活動紹介を行いました。 対面式では新入生と在校生が初めて顔を合わせ、校歌の紹介などが行われました。式は生徒会役員が主体となって、司会、進行をすべて行いました。その後の部活動紹介では部活動、同好会に所属している生徒が活動内容を実際に見せるなど工夫しながら勧誘していました。    
4月8日(金)に着任式と始業式を行いました。 新2、3、4年次が久しぶりに集まり、式に臨みました。着任式では今年度から新しく赴任した職員の紹介があり、始業式では校長より、「新型コロナウイルスについて」と「コミュニケーション能力について」、「挑戦することの大切さについて」の3つの講話がありました。生徒は元気に登校し、新しい年度を晴れやかな新しい気持ちで迎えていました。   
4月8日(金)に第10回入学式を行いました。 今年度は26名の入学許可候補者が式に臨みました。新入生は緊張した様子で登校してきましたが、式には堂々と落ち着いた姿勢で臨み、校長の式辞を熱心に聞いていました。 これから新しい学校生活が始まっていきますが、温かい支援をよろしくお願いします。  
ドラムセットを新調しました!!   Before ①バス・ドラムから「ボン」という響きのない音がなっていた。 ②タムタムが1970年代の形式になっていた。 After ①バス・ドラムから「ドゥン」というアタックのある、そして音抜けのあるサウンドが鳴る! ②タムタムが2000年代からの主流である形式になった!   結果・・・こういう感じになりました!!Beforeの写真を撮り忘れたのがとても残念です。 私一人じゃ絶対できなかったことです。協力してくれた方々ありがとうございました!!      
2021年12月27日(月)に越谷東高校にて合同演奏会を行いました。 出演校は吉川美南高校と越谷東高校の計2校でした。 出演バンド数は計9バンド(各校3バンド、各校混合3バンド)です。 越谷東高校の皆さんは演奏技術も高く、演奏会の盛り上げもとても上手でした。 学べることが多く、とても勉強になりました。 <記入者:Sさん(生徒)> ____________________________________________ <顧問より> コロナ禍という厳しい状況の中、合同演奏会の開催に協力してくださった関係者の方々、越谷東高校軽音楽部の生徒と先生方には大変感謝申し上げます。ありがとうございました。
書道部
第26回吉川市民文化祭特別展覧会に出展しました。 それぞれ、「再会」「雪月花」を展示し、多くの吉川市民の方にご覧いただきました。 今年の主な活動はこちらで終了ですが、2022年も展覧会への出展を積極的に行いますので、練習を頑張っていきたいと思います。引き続きご支援いただきますよう、お願いいたします。 会期:2021年12月14日~18日 会場:吉川市中央公民館
11月17日(水)から11月21日(日)に開催された、高校美術展に平面作品を3点出品しました。 部活動に制限がかかり、限られた時間の中での制作でしたが、頑張って描き上げました!
ウェイトリフティング部
令和3年度 高等学校総合体育大会 埼玉県予選会 期日:令和3年6月20日(日) 会場:埼玉栄高校トレーニングセンター   <結果> 松田 明久 (3年生):61kg級 第8位 トータル 110kg   新型コロナウィルスの影響で開催が危ぶまれる中、感染症対策を実施しながらインターハイ予選会が行われました。今大会は松田君にとって最後の大会でした。3年間学んだ事を最後にしっかりと見せながら活躍してくれました。今後はしばらく1年生1名での活動が続いていきます。先輩の背中を見て学んだ事を今後の練習に生かして欲しいです。
12月19日(日)に松伏高校で行われてた初心者大会に本校生徒2名(男1、女1)が参加をしてきました。 結果は2名ともに惜しくも予選リーグ敗退となりました。 負けてはしまいましたが、入学時と比べて確実に成長をしています。 更なる成長を期待します!!
女子バレーボール部
 こんにちは、女子バレーボール部顧問の後藤です。 12月21・22日で全校球技大会が行われました。 1日目は8:50~11:30で予選が行われ、2日目は9:00~13:00で決勝が行われました。 競技種目はバレーボールに決まっているので、女子バレー部は役員として早朝から仕事を頑張りました。 仕事内容としては、体育館で行われる試合のほとんどの審判、指示出し、招集、記録など多岐にわたりました。 自分のクラスの試合にも出て、審判もして、教室に戻って休むことなくよく頑張っていたなと思います。 そして週明けには練習試合があるので、2日間とも部活動がありました。 2日目は特に疲れていたと思いますが、誰1人欠けることなく最後までやり切っていました。 このような経験から生徒たちは心身共に成長していくんだなと改めて思いました。 年明け後には交流戦大会も控えています。怪我なく勝利を目指して頑張っていきます! 吉川美南高校でバレーボールをしたいと思っている中学生はぜひ電話でも来校するでもいいので、見学や体験に来てみてください( ^^)            ...
5月29日(土)から行われたインターハイ予選の結果報告です。1回戦 対幸手桜高校 103-51勝利2回戦 対春日部女子高校 39-113敗北3年生にとっては公式戦初勝利でした。3年間続けた成果が今大会で出たと思います。2回戦では実力に大きな差がある中で最後まで諦めずに頑張っていました。随所に良いプレーがあり、出場した1,2年生にとって良い経験になりました。 次の大会は7月のウィンターカップ予選です。今大会で得たことをさらに高めることができるように新部長を中心に頑張っていきたいです。
ウェイトリフティング部
令和3年度 関東高等学校ウェイトリフティング競技選抜大会 期日:令和4年1月15日(土) 会場:栃木県立小山南高等学校    <結果> 佐藤紅羽(1年生):女子49kg級  ★第3位★               トータル 60kg                                    今回、1年生の佐藤紅羽さんが関東大会に出場しました。佐藤さんは今回で大会出場が2回目ということもあり非常に緊張していましたが、本番ではしっかりと楽しむことができ、大会でのベスト記録を更新しました。次の大会は4月に予定されているので、それまでの時間を有効に使い、今回以上の記録を目指して欲しいです。  
ウェイトリフティング部
令和3年度 高等学校ウェイトリフティング競技 新人大会 期日:令和3年11月14日(日) 会場:埼玉栄高校トレーニングセンター <結果> 佐藤 紅羽(1年生):採点制合格                                         49kg級  トータル 58kg     第1位                                    ★ 関東大会出場決定 ★ 採点制   本選   今大会も新型コロナウィルスの影響により、感染症対策を実施しての開催となりました。今大会は1年生の佐藤紅羽さんが採点制競技からの参戦となりました。入部してからの半年間採点制に合格する事を目標として取り組んできました。見事目標を達成することができました。その後時間を空けず本選に参戦したため体力的にも厳しい物がありましたが、最後まで頑張ってくれました。今大会で記録を残せたことにより、下記関東大会への出場も決定しました。応援の程よろしくお願いします。   令和...
3月24日(木)に修了式を行いました。 今年度最後の学校で生徒も元気に登校してきました。式では校長からコミュニケーションや挑戦の大切さについての話がありました。また式の後には年間成績優良賞や皆勤賞、商業系の資格取得者の表彰がありました。多くの生徒が表彰され、1年間の努力の結果が見られた時間となりました。   
3月22日(火)に第5回在り方生き方教育を行いました。 今回は「いじめとは何か」という題で、独協地域と子ども法律事務所から弁護士を招いて、講演をしてもらいました。いじめについて法律的な観点から分かりやすい話でした。講演後には生徒が個人で質問に行く姿も見られ、充実した時間となりました。
3月18日(金)に救命救急法講習会を行いました。 今回は春日部市が作成している、「応急手当WEB講習」という動画を見ました。救命救急において、大切になることをクイズ形式のワークシートを使って学びました。いざというときに必要になる知識を生徒は集中して聞いていました。  
3月17日(木)に進路行事を行いました。 今回は東京商科・法科学院専門学校と株式会社イハシ、株式会社丸和運輸機関の方に来ていただき、学年ごとに講演を行いました。また社会人基礎力テストで自身の強みや弱みを考えました。どの生徒も真剣に話を聞いており、進路を考える良い機会となりました。   
3月16日(水)に今年度3回目のスポーツ大会を実施しました。 競技は男女ともバドミントンのダブルスでした。3人1組でその内2人が試合に参加する形式で、楽しいひと時となりました。同級生を応援する姿も多く見られ、今年度最後のスポーツ行事として、良いものになりました。   
3月15(火)に非行防止教室を開きました。 今回も埼玉県警の「あおぞら」の方々に来てもらい、各クラスにオンラインで配信する形で行いました。講演では大麻などの薬物乱用の危険性やインターネット上のリスク、特殊詐欺の手口などが紹介され、学びの多い時間となりました。  
3月14日(月)に生徒会行事を行いました。 今回は校内全体を使った脱出ゲームを行いました。校舎内にメッセージ付きクイズを配置し、1年次から3年次が混ざったチームで協力しながら、それを解いていきました。生徒は互いに知恵を出し合い、楽しい行事になりました。   
3月11日(金)に卒業式を行いました。 今年度は3年次22名、4年次9名の計31名が卒業していきました。卒業生は堂々とした姿で式に臨み、吉川美南高校での最後の1日を素晴らしい姿で終えました。卒業生はこれから就職先や専門学校などで新しい挑戦が始まります。応援をよろしくお願いします。  
2月10日(木)に予餞会を行いました。 予餞会では在校生がクラス毎にダンスやクイズ、動画、劇など創意工夫に富んだ出し物を行いました。生徒会役員の生徒たちが中心となり会を進め、教員も出し物を行い、充実した楽しい時間になりました。          出し物の様子(ダンス)                生徒の出し物(劇)
1月11日(火)に3学期始業式と防災訓練を行いました。 新型コロナウイルス感染症対策で、両方とも放送での実施になりました。始業式では校長より目標を立てることの大切さと感染症対策の必要性について講話がありました。また、防災訓練では過去に日本で起きた地震についての話や火事や地震から身を守るためにはどうすればよいのかについての話がありました。       放送で講話をする校長先生       防災についてのワークシートに取り組む生徒たち
12月24日(金)に2学期終業式を行いました。 式では校長より、今年の漢字「金」に関連してTime is Money. についてなどの講話がありました。また2学期の皆勤賞、成績優良賞、今年度実施した3つの体育行事を基にした年間スポーツ大賞の表彰、第10期生徒会役員認証式を行いました。              校長講話                年間スポーツ大賞表彰         生徒会役員認証式
12月23日(木)に進路行事として卒業生社会人体験報告会を開きました。 この行事は本校の卒業生を招き、社会人として働いている経験や専門学校または大学に進学してどのようなことを学んでいるかについてなどをインタビュー形式で話をしてもらうものです。卒業生という身近な存在からの話ということもあり、在校生は自分の進路を考える参考にしながら真面目に聞いていました。  
12月22日(水)に消費生活講座を開講しました。 今回は吉川市消費生活センターから相談員の大野木美紀様を招き、講演をしてもらいました。内容は契約の基礎的な知識に始まり、若者に多いトラブル事例や巻き込まれる犯罪等について分かりやすく話してもらいました。4月1日から18歳が成人年齢になることもあり、生徒は問題意識を持ちながら一生懸命学んでいました。  
12月21日(火)にスポーツ大会を行いました。 今回は男女ともにバスケットボールでした。男子はクラス対抗、女子は年次対抗で熱い試合が繰り広げられました。どのチームも協力し合い、大会は楽しく盛り上がりました。優勝は男子2年2組、女子1年チームでした。余った時間で女子は卒業年次対教員チームのエキシビジョンマッチも行い、思い出に残る1日となりました。  
12月20日(月)に第4回在り方生き方教育を行いました。 今回は、防災に関する講演会で、熊谷地方気象台から地震津波防災官の田口洋介様を招きました。講演のテーマは「南海トラフ地震」についてでした。地震が起こる仕組や緊急地震速報を含めた防災の知識などが紹介され、学びの多い時間になりました。  
12月18日(土)に第1回学校説明会を行いました。 説明会では校長による学校紹介を始め、時間割等の授業の仕組、在校生の生活の様子、進路状況の説明がありました。本校の生徒会役員が司会や学校紹介を行うとともに作成した部活動紹介動画を流すなど、生徒会が中心となった説明会になりました。 1月15日(土)にも今回と同様の説明会が行われます。事前に電話での申込みが必要になります。予約した上で、ご参加ください。  
11月2日(火)に2年次が社会体験活動を行いました。 毎年行われている企業を見学し、職場体験をする行事で、今年はトートバッグやボールペンにロゴなどを印刷する企業に行きました。生徒は職場体験では真剣に取り組み、とても良い体験になりました。また、企業の方から就職活動のアドバイスももらい、参加した生徒にとって貴重な1日となりました。         (説明を受けている様子)             (作業体験を行う様子)
10月28日(木)に第10期生徒会役員選挙が行われました。 生徒会長に1名、副会長に4名が立候補し、どのような学校にしていきたいのか、有権者である生徒に対して演説しました。他の立候補者も学校に対する自分たちの思いを述べ、充実した時間になりました。選挙の結果、第10期生徒会役員10名が選出されました。学校行事などをより充実したものにするために1年間頑張ってほしいと思います。また、臨時の生徒総会も行い、美術創作同好会が設立されました。    
10月27日(水)に第3回在り方生き方教育を行いました。 今回は外部から講師を招き、デートDVについての講演がありました。デートDVの実態や良好な関係を築くための考え方を動画も交えながら、分かりやすく講演をしてもらいました。生徒も自身の問題として、考えを改めている様子が見られました。  
10月8日(金)に文化祭を行いました。 Ⅱ部定時制の課程では生徒会役員が出し物を行い、他の生徒は文化祭を見学しました。出し物は大盛況で、全日制やⅠ部定時制の課程の生徒との良い交流の場になりました。また美術創作同好会の設立を目指す生徒が作品を展示しました。           (Ⅱ部生徒会の出し物)
10月1日(金)に体育祭を行いました。 台風の影響もあり、いくつかの競技を削って実施しました。実施したのは3人4脚と棒引き、クラス対抗リレー、大縄跳びです。クラス対抗や年次対抗でどの競技も大変盛り上がりました。優勝したのは1年1組で1年次が大活躍の1日でした。           (棒引きの様子)                (大縄跳びの様子)
  こんにちは、女子バレーボール部顧問の後藤です。 10月23・24日に開催された全日本バレーボール選手権大会東部地区予選の結果を報告します。 吉川美南高校は第一試合で庄和高校さんと対戦しました。 1セット目は5-25、2セット目は8-25で敗戦してしまいました。 敗戦の原因としては、相手のいいサーブに崩されそこから持ち直すことができなかったことです。 また後日ミーティングを開いてこの結果を次にどう生かしていくかを話し合いたいと思います。 今大会で3年生は学生生活最後の大会になりました。ここに来るまで本当に色んなことがあり、頭を悩ますこともありましたが、3年生なりに様々な誘惑を我慢して大会に出場するために頑張ってきたんだと思います。ここまで一緒に部活を続けてくれてありがとう!本当にお疲れ様。 1,2年生は新チームとなって初めての大会でした。2年生は1年生の面倒を見ながら3年生の相手もするという1番大変な立ち位置でしたが頑張りました。困難を乗り越えてどんどん成長していく姿を見られるように、たくさん支援していきたいと思います。まだまだこれから。一緒に頑張りましょう! 1年生は、初め...
Ⅱ部の生徒に連絡します。 昨日の地震の影響を受け、本日の時程を下記の通り変更いたします。 身の安全を第一に考えた行動をお願いいたします。 <生徒登校> 14:00~14:30 受付       14:30~16:00 文化祭見学       16:00       完全下校       ※事前に申請をした生徒の集合時間(17:50)に変更はありません。       以上  
こんにちは。9月6日、7日に新人大会東部地区予選会が行われました。   2年 青木翔司(円盤投げ)27m35 2位  県大会出場2年 古川舜鯉(やり投げ)30m84 9位  県大会出場   2年 折原壮 (1500m、5000m)ともに自己ベスト1年 川田純聖(800m、1500m)ともに自己ベスト 暑い夏場の練習を乗り越え、自己ベストを出すことができました。少数精鋭で頑張っています。今後も高みを目指して頑張りますのでよろしくお願いします。
9月1日(水)に2学期始業式を行いました。 始業式は県で緊急事態宣言が出されていることを考慮し、体育館に集まるのではなく、各クラスルームへ放送する形式での実施となりました。式では校長より新型コロナウイルスの感染症対策についての話がありました。改めて感染症対策に関する校内ルールを確認する場になりました。    
女子バレーボール部
  こんにちは。吉川美南高校女子バレーボール部です。 みなさんは「代交代」という言葉を聞いたことはありますか? 部長・副部長という役職を先輩から後輩へと引き継ぐことを言います。 本日は代交代を兼ねてのミーティングを行いました。 コロナ禍ですので現在は週二日のみ活動しています。その中で何ができるか、何ができるようになりたいのかを明確にしてもらうために、新部長・副部長の元、まず新しいチームの目標をメンバーで話し合って決めてもらいました。 そのあとで個人目標と、チーム目標と個人目標を達成するために自分は何をしなければならないのかを考えてもらいました。 実際のミーティング資料です。良く書けています。 次の大会は9月25日一年生大会(予定)、10月23日インターハイ地区予選です。 感染症対策もしながらチーム目標を目指して楽しく活動していきます。  
埼玉県高校野球秋季大会東部地区予選が行われました。 吉川美南高校は、1回戦で久喜工業高校と対戦し、単独チームで出場した公式戦では初めて、1勝することができました! 【試合結果】吉川美南|000 002 010 3|6久喜工業|010 110 000 2|5 序盤から繰り返し相手が得点圏にランナーを進める厳しい状況でしたが、最少失点で切り抜け、粘り強く戦いました。雨や日没など集中しづらい状況にも関わらず、選手たちは集中力を切らさず、終始良い雰囲気で戦うことができました。終盤なんとか追いつき、延長10回に逆転。その裏、相手校も粘りを見せましたが、なんとか勝利することができました。 不利な展開でも我慢し、粘り強く、集中力を切らさず戦い切れた上での1勝だったので、とても価値のある初勝利になったと感じています。   2回戦は、春日部共生高校と対戦し、22-0(5回コールド)で敗退しました。甲子園を狙うレベルのチームのプレーを間近で見られたことはとても貴重な経験で、選手たちにとって今後のオフシーズンに向けた良い刺激をもらえたようです。
8/19 新人大会2回戦 【試合結果】吉川美南 2-9 久喜北陽  (7回コールド) 上記の通り、新チーム最初の公式戦は、7回コールドで敗退しました。前半リードを許すも、7回に2点取り、粘りを見せました。結果は負けでしたが、夏の大会以降に取り組んできたことを発揮できた良い試合でした。         秋季大会東部地区予選まで残り2週間。今回の試合のあと、部員からは「チームとしてまだまだ伸びしろがある」と前向きな声が出ています。残りの2週間でさらに成長し、公式戦での勝利を目指します!引き続き、応援よろしくお願いします!
夏休みに入ってからここまでに通常の練習に加え、練習試合を4試合行いました。         打撃力の向上など練習の成果が練習試合の中で発揮されていて、成長を感じています。また、1年生ピッチャーも登板機会が増え、経験を積むことができています。   8/1より1週間のオフに入ります。8/17から始まる新人戦に向けて、一度気持ちと体をリフレッシュして、8/8の練習再開からさらに成長していけるよう頑張ります!   引き続き、応援よろしくお願いします!
7月20日(火)に1学期終業式を行いました。 式では校長よりコロナウイルスについてとオリンピックについて、時間の使い方についての講話がありました。式終了後は数学検定の資格取得者と1学期の成績優良者と皆勤者の表彰を行いました。成績優良者が30名、皆勤者が19名と多くの生徒が表彰されました。充実した1学期は表彰の大きな拍手で終わりとなりました。            校長講話                    表彰式
7月19日(月)に薬物乱用防止教室を行いました。 今回は薬物乱用防止指導員の方を招いて、「STOP the 薬物!~断る勇気が未来をつくる~」という題で講演をしてもらいました。実際に薬物を使ってしまった人の取材映像を交えながらの講演で、生徒は自分のこととして真剣に聞いていました。  
7月16日(金)に第2回在り方生き方教育を行いました。 今回は進路をテーマに、企業の方や専門学校の方を招いて合同説明会を行いました。生徒は自分の興味関心のあるところで説明を聞き、自身の進路について学びを深めていました。自分の将来を考える実りの多い時間となりました。   
7月15日(木)にスポーツ大会を行いました。 今回行ったのは男子がドッジボール、女子が4人制バレーボールでした。今年度初めてのスポーツ大会で一進一退の熱い試合が繰り広げられました。どの生徒も楽しく競技に取り組んでいるのが印象的でした。優勝クラスは男子が4年チーム、女子が1年1組でした。      
7月14日(水)に相談員講演会を行いました。 本校の教育相談員が「フレンドリータイム~自分と他人との上手な付き合い方~」というテーマで講演を行いました。他者との付き合い方について、講演だけではなく、ペアを作って言葉の使い方について実践するなど、大変充実した学びの場になりました。  
女子バレーボール部
  令和3年度学校総合体育大会兼全国高校総合体育大会バレーボール競技大会東部地区予選会が2021年5月30日(日)に埼玉県立久喜高校を会場にして行われました。   誰もが憧れる「インターハイ」の東部地区予選に参加してきました。            【結果】  1回戦 吉川美南  0-2  杉戸農業        (8-25、15-25)     コロナ禍での公式試合のため、感染防止として試合当日の体育館練習はほとんどできない状況だったこともあり、 1セット目は思うように体が動かず、サーブカットに苦戦していました。 ベンチから声を出しての応援禁止、選手同士のハイタッチの禁止など制限も多く、いつも通りのコンディションがなかなか発揮しづらい中でも、2セット目はよく声が出るようになり、スパイクも決まるようになってきました。   結果は敗れてしまいましたが、とても楽しそうにプレイできていました。         多くの学校で引退試合といわれるインハイで、吉川美南高校にとっても、3年生の一つの区切りとなる試合でした。 しかし、引退せずに残って...
7/13(火)夏の大会2回戦ふじみ野高校に挑んできました。 【試合結果】吉川美南 0 - 22 ふじみ野   (5回コールド) 結果は残念ながらコールド負けでしたが、攻撃でも守りでも練習してきた成果を発揮できた場面が多数あり、1年間の成長を感じる1試合でした。         3年次生はこの大会で引退となります。同じ学年の部員がいないという状況でも後輩たちを引っ張ってチームをまとめてきました。野球部での経験・成長をこれからにも生かして頑張っていってくれると思います。応援ありがとうございました!  
6月25日(金)に校内生活体験発表会を行いました。 発表会では各クラス1名、計10名の生徒が代表して高校生活で学んだこと、変われたことなどについてスピーチを行いました。その内容について共感できるところも多く、生徒は熱心に発表者の話を聴いていました。発表者も全校生徒の前で緊張していましたが、一生懸命に自分の思いを話していました。 発表者の中から選ばれた3名が9月に行われる東部地区大会に本校代表として出場します。応援よろしくお願いします。   
6月4日(金)に新体力テストを行いました。 当日は雨天のため、室内で反復横跳び、長座体前屈、握力、立ち幅跳び、上体起こしの測定を行いました。2年ぶりの実施となりましたが、生徒は少しでもいい記録を出そうと一生懸命に取り組んでいました。  
夏の大会の抽選会が行われました。 【試合予定】7/13(火)11:30試合開始予定 熊谷公園球場 対戦相手:ふじみ野高校と秩父高校の勝者 「単独チームで1勝」を目標に1年間活動してきました。今年度も単独チームで出場することができます。夏の大会では、先輩方から受け継いだ「単独チームで1勝」という目標を達成できるよう全力で戦います。応援よろしくお願いします!
6/14(月)、15(火)県立武道館で行われた大会に本校生徒2名(女子1名、男子1名)がそれぞれ合同チームで参加をしました。 女子1回戦 吉川美南・三郷 1(2) ー 2(3) 与野・秀明英光 男子1回戦 吉川美南・三郷北・松伏 2(4) ー 3(5) 鳩山 惜しくも男女ともに初戦敗退となりました。次の公式戦は秋になります。暑い夏をしっかりと乗り越え、心と身体を鍛えて大会に臨みたいと思います。
5月31日(月)県立武道館で行われた大会に本校生徒2名(男子1名、女子1名)が参加をしてきました。 男子1回戦 小澤(吉川美南)  ー  メ 黒澤(所沢西) 女子1回戦 宮崎(吉川美南)メ ー  ド 先﨑(開智)延長判定の結果敗退 男女ともに初戦敗退となりました。次回は6月14、15日のインターハイ予選(団体戦)になります。合同チームでの参加となります。1つでも多く勝てるよう頑張ります。応援よろしくお願いします。
6月3日(木)にキャリア学習会を行いました。 今回は劇とパネルディスカッションの2本立てでした。前半はフリーターとして働くことのリスクを劇にしたものを観ました。後半は大学、専門学校、一般企業の関係者からそれぞれの特徴を話してもらいました。生徒は細かくメモを取りながら、進路についての考えを深めていました。           演劇の様子                 パネルディスカッションの様子
5月27日(木)に第1回在り方生き方教育を行いました。 今回は「SDGs(持続可能な開発目標)」について本校教員による講演を行いました。話題がグローバルで少し難しい話になりましたが、生徒は興味があるところを熱心に聞き、良い学びができた時間になりました。  
5月20日(木)に生徒総会を行いました。 総会では生徒会役員と生徒を代表した議長、副議長が中心となり、生徒会費の前年度決算報告及び今年度の予算計画等についての話し合いが行われました。生徒会役員が主体的に働き、円滑で充実した時間となりました。  
本日は熱気球を作りました。 必要な物はゴミ袋1枚とストロー4本とアルミカップ1個とテープと両面テープとエタノールとライターです。 1回目はストローを袋の上に付けすぎて失敗してしまったけどけど、もう1回チャレンジしたら上手くいったので良かったなと思います。 飛ばしたら風船みたいな感じでした。(1年 村山)
本日は、カルメ焼きを作りました。 結果は失敗に終わりましたが、皆で協力してよい実験をすることができました。 失敗の原因は、卵白を多く入れすぎたこと、弱火で火を通したことでした。(2年安西)
今日から、畑を使った農作物栽培が始まりました。 1回目は、畑づくりから始めました。小雨が降るなか、学校の中庭に少し広めの場所を借りて、後輩たちと耕しました。 そして、その畑に、トマトやスイカの苗を植えました。 後日、ナスなども植える予定です。(2年鳴海)  
今日から本格的に部活が再開されました。活動再開後初めての実験は、化学の実験器具を使ったべっこう飴づくりです。最初は、みんなが久しぶりに火をあつかうので、不安がっていた人も多かったですが、最終的には、みんながうまくできていました。来週は畑を作り、栽培を始めます。(2年 鳴海) ※まん延防止のため、試食はせず持ち帰りました。
こんにちは、陸上競技部顧問の大寺です。 昨年度はあまり活動がなく更新が滞ってしまいました。 今年度のシーズンが始まりました。 令和3年度学校総合体育大会東部地区予選会が終わりました。コロナ禍のなか、部活動を続けていることが本当に誇らしいことです。県大会出場目前の選手もいます。少ない人数ですが、仲良く活動しています。 新人戦では県大会出場が達成できるように頑張ります。  
4月18日(日)に越谷総合技術高校で行われた、東部支部大会(個人戦)に本校男子生徒1名が出場しました。1回戦 小澤(吉川美南) メー   前田(三郷北)2回戦 小澤(吉川美南)延メー   土屋(草加東)3回戦 小澤(吉川美南) ドー   松本(草加西)4回戦 小澤(吉川美南)  ー延メ 中島(鷲宮) 東部支部ベスト16となり、関東大会県予選出場権獲得しました。県予選は4月26日(月)に上尾運動公園体育館にて行われます。応援よろしくお願いします!  
4月26日(月)上尾運動公園体育館にて関東大会予選(個人戦)が行われました。 1回戦 小澤(吉川美南)  ー 延長判定勝ち 渡邉(志木) もっともっと攻める気持ちが必要だと感じました。次の大会に向けて稽古に励みたいと思います。   
4月9日(金)に対面式を行いました。 対面式では新入生と在校生が初めて顔を合わせ、校歌の紹介などが行われました。式は生徒会役員が主体となって、司会、進行をすべて行いました。部活動紹介では部活動、同好会に所属している生徒が活動内容を実際に見せるなど工夫して紹介できていました。   
4月8日(木)に第9回入学式を行いました。 今年度は31名の入学許可候補者が式に臨みました。新入生は緊張した面持ちで登校してきましたが、式では堂々とした姿で参加し、校長の式辞を熱心に聞いていました。 これから新しい学校生活が始まっていきますが、温かい支援をよろしくお願いします。            着任式                    始業式
4月8日(木)に第9回入学式を行いました。 今年度は31名の入学許可候補者が式に臨みました。新入生は緊張した面持ちで登校してきましたが、式では堂々とした姿で参加し、校長の式辞を熱心に聞いていました。 これから新しい学校生活が始まっていきますが、温かい支援をよろしくお願いします。  
埼玉県高校野球春季大会東部地区予選1回戦、三郷工業技術高校と対戦しました。 【試合結果】吉川美南 3-7 三郷工業技術 終始緊張感のある試合展開でした。これまで練習してきたことを発揮できた一方、公式戦という特別な空気感で普段通りできなかった部分もありました。成果も課題も全ては3年生最後の夏の大会に繋げていけるよう引き続き頑張ります。応援よろしくお願いします!      
埼玉県春季高校野球大会東部地区予選の抽選が行われました。吉川美南高校は今大会も単独チームでの出場です。 1回戦は、4/11(日)三郷工業技術高校との対戦となりました。単独チームで公式戦初勝利を達成できるよう頑張ります! 以下は、春休み中の練習試合の様子です。活動に制限がある中でしたが、練習の成果を感じられるプレーでした。公式戦でもこれまで取り組んだことを発揮できるよう良い準備をして臨みたいと思います。    
3月24日(水)に修了式を行いました。 式では校長より「できないではなく、どうすればできるか」を考え、行動することの大切さについての講話がありました。また年間成績優秀者や年間皆勤賞、簿記などの資格取得者の表彰もありました。新型コロナウイルスの影響で例年とは違う年となりました。しかし、生徒一人ひとりができることに取り組めた成長の1年にもなりました。  
3月22日(月)に非行防止教室がありました。今回は、埼玉県警の「あおぞら」の方々に来てもらいました。講演では「インターネット」や「SNS」に潜むリスク、「大麻」などの薬物乱用の危険性、「受け子」や「出し子」など特殊詐欺について話がありました。    
3月18日(木)に進路体験学習がありました。「保育」と「美容」、「飲食」、「介護」、「福祉」、「自動車」、「情報」をそれぞれ専門とする企業や専門学校の関係者による説明会が行われました。各々が興味・関心をもつ分野の話を聴き、実りのある有意義な時間となりました。   
3月12日(金)に卒業式を行いました。 今年度は3年次28名、4年次8名の計36名が卒業していきました。卒業生は堂々とした姿で式に臨み、吉川美南高校での最後の1日を素晴らしい姿で終えました。卒業生はこれからそれぞれ新しい道に進みます。応援をよろしくお願いします。   
野球部
感染症対策を行いながら、少しずつ活動を再開できることになりました。 再開するにあたって、ミーティングを行いました。ミーティングのねらいは、それぞれの野球への思いを共有することです。 十分に活動できない中、私たちはなぜ野球をするのか。どんなチームになりたいのか。 思いは人それぞれ違っても良い。だけど、お互いの思いを知り、お互いに大切にし合う。そんな風にお互いを思いやりながら夏の大会に向かってほしいと思います。以下、ミーティングのまとめです。
令和2年度 埼玉県高等学校 ウェイトリフティング競技新人大会 期日:令和2年11月14日(土) 会場:埼玉栄高校トレーニングセンター <結果> 松田明久(2年生):採点制合格           61kg級 トータル95kg   望月太陽(3年生・オープン):73kg級 トータル180kg                    自己新記録   新型コロナウィルスの影響により様々な大会が中止になる中、感染対策を行いウェイトリフティング競技の新人大会が行われました。今回の大会では、松田君が採点制に合格し、本選出場を決めてくれました。今回の経験を、次回の大会へ繋げて欲しいです。また、オープン参加ではありましたが望月君も出場しました。望月君にとっては最後の大会でしたが、自己新記録を更新し今までの成果を十分に発揮してくれました。 今後しばらくは松田君一人の状況が続いていきますが、先輩方に教わったことを忘れず練習に取り組んでください。
2月12日(金)に予餞会を行いました。 新型コロナウイルス感染症の感染防止対策の観点から、クラス毎に動画を視聴する形になりました。動画を事前に作成して、それを流したクラス。体育館でライブパフォーマンスを行い、それを流したクラス。各クラスが工夫を凝らし、卒業年次も大変盛り上がりました。    
1月8日(金)に3学期始業式を行いました。 1月8日(金)に3学期始業式を行いました。 緊急事態宣言が出された中での始業式となりました。新年における最初の学校となりましたが、生徒は元気な姿で登校していました。式では校長より感染症対策の話があり、食事中の会話の禁止やマスクの着用、部活動の禁止など、緊急事態宣言下における基本的なルールを確認しました。  
12月24日(木)に第2学期終業式を行いました。 校長より新型コロナウイルス感染症の感染防止対策についての話、生徒指導と進路の教員からはそれぞれ冬休みの過ごし方や昨日の進路行事の振り返りについての話がありました。その後に成績優良者や皆勤者が紹介されました、生徒会役員の任命式も行い、新生徒会役員の新しい挑戦が始まりました。  
12月23日(水)に進路行事を行いました。 本校の卒業生に来てもらい、進学先や就職先の1年目の様子や高校時代に意識して取り組んだことについて話してもらいました。普段聞くことのできない話でもあり、また卒業生という身近な存在の話でもあり、生徒は真剣に考えながら話しを聞いていました。卒業生の成長も見られた、非常に濃密な時間になりました。    
12月22日(火)に第6回体育祭がありました。 コロナ禍において大幅に競技を短縮し、今回行われたのは玉入れ、借り物リレー、おさるのかごや、クラス選抜リレー、大縄飛びの5つです。クラス毎に違う色のはちまきを着け、どの競技も大変盛り上がりました。特に大縄跳びのスピードは圧巻でした。優勝は3年2組です。   
12月21日(月)に第2学期スポーツ大会を行いました。 行われた競技は男子がバレーボール、女子がバスケットボールです。換気の徹底や消毒液の設置など感染症対策を取りながら行いました。クラス対抗戦で、一進一退の熱い試合が繰り広げられました。どの生徒も熱く、楽しく、競技に取り組んでいました。優勝クラスは男子が1年3組、女子が3年2組でした。   
12月19日(土)に第1回学校説明会を行いました。 説明会では校長による学校紹介を始め、時間割等の授業の仕組み、在校生の生活の様子、進路状況の説明がありました。本校の生徒会役員が司会をし、学校紹介も生徒会役員が行う生徒が中心となった説明会になりました。 来年の1月16日(土)と2月6日(土)にも今回と同様の説明会が行われます。事前に電話で申込みが必要になります。予約した上で、ご参加ください。  
12月18日(金)に第5回在り方生き方教育が行われました。 本校の教育相談員が「身近なストレスへの気づきと対処について」というテーマで講演を行いました。ストレスとは何かということについて学ぶとともに、ストレス度をチェックするワークなどの説明がありました。ストレスといかに付き合うか学べた、充実した場になりました。  
秋季大会後も四市大会や練習試合、合同練習などを行ってきました。様々な学校さんに御協力いただき、選手たちは良い経験をたくさん積むことができました。以下はその様子です。             高野連の規定で12月以降は対外試合禁止となります。このオフシーズンにどれだけ力をつけられるかで春季大会の結果が変わってきます。モチベーションを維持してオフシーズンも頑張ります!
吉川美南高校Ⅱ部定時制では以下の日程で「学校説明会」を行います。 ・学校説明会 2021年 2月 6日(土)  参加を希望する方は事前に以下の電話番号へお問い合わせください。 説明会当日の受付は11:30から、説明会は11:45に開始となります。  問い合わせ先 (048)-982-3308  ※発熱等の症状がある場合には、説明会に参加しないようお願いいたします。
11月12日(木)に「賢い消費者になるために」という題で講演会を行いました。 講師として、消費生活相談員をされている方に来ていただき、「契約」についての若者が巻き込まれやすいトラブルや犯罪行為について話してもらいました。話の内容が日常生活と密接に関わるもので、生徒も真剣に聞いていました。非常に学びの多い有意義な時間となりました。    
11月12日(木)に社会体験活動がありました。 本校2年次の生徒が春日部高等技術専門校とワタキューセイモア株式会社へ見学に行きました。高等技術専門校では自動車のタイヤの交換体験を行い、ワタキューセイモアでは本校の卒業生が働いていることもあり、生徒は働くということを考える良い場になりました。  
  10月31日~11月2日に県立武道館にて行われた新人大会の結果報告です。  女子個人形  佐藤 愛実 予選敗退  男子個人形  木村 涼誠 準決勝進出  男子個人組手 木村 涼誠 決勝進出(県ベスト4)         髙橋 拓真 2回戦敗退    少ない人数ですが、2月の選抜大会に向けてこれからも頑張ります。
10月29日(木)に第9期生徒会役員選挙が行われました。 生徒会長に2名、副会長に3名が立候補し、どのような学校にしていきたいのかを有権者である生徒に向かって演説しました。他の立候補者11名も学校に対する自分たちの思いを述べ、充実した時間を過ごすことができました。選挙の結果、第9期生徒会役員16名が選出されました。学校行事などをよりよいものにするために1年間頑張ってほしいと思います。