更新情報
今日から本格的に部活が再開されました。活動再開後初めての実験は、化学の実験器具を使ったべっこう飴づくりです。最初は、みんなが久しぶりに火をあつかうので、不安がっていた人も多かったですが、最終的には、みんながうまくできていました。来週は畑を作り、栽培を始めます。(2年 鳴海) ※まん延防止のため、試食はせず持ち帰りました。
こんにちは、陸上競技部顧問の大寺です。 昨年度はあまり活動がなく更新が滞ってしまいました。 今年度のシーズンが始まりました。 令和3年度学校総合体育大会東部地区予選会が終わりました。コロナ禍のなか、部活動を続けていることが本当に誇らしいことです。県大会出場目前の選手もいます。少ない人数ですが、仲良く活動しています。 新人戦では県大会出場が達成できるように頑張ります。  
4月18日(日)に越谷総合技術高校で行われた、東部支部大会(個人戦)に本校男子生徒1名が出場しました。1回戦 小澤(吉川美南) メー   前田(三郷北)2回戦 小澤(吉川美南)延メー   土屋(草加東)3回戦 小澤(吉川美南) ドー   松本(草加西)4回戦 小澤(吉川美南)  ー延メ 中島(鷲宮) 東部支部ベスト16となり、関東大会県予選出場権獲得しました。県予選は4月26日(月)に上尾運動公園体育館にて行われます。応援よろしくお願いします!  
4月26日(月)上尾運動公園体育館にて関東大会予選(個人戦)が行われました。 1回戦 小澤(吉川美南)  ー 延長判定勝ち 渡邉(志木) もっともっと攻める気持ちが必要だと感じました。次の大会に向けて稽古に励みたいと思います。   
4月9日(金)に対面式を行いました。 対面式では新入生と在校生が初めて顔を合わせ、校歌の紹介などが行われました。式は生徒会役員が主体となって、司会、進行をすべて行いました。部活動紹介では部活動、同好会に所属している生徒が活動内容を実際に見せるなど工夫して紹介できていました。   
4月8日(木)に第9回入学式を行いました。 今年度は31名の入学許可候補者が式に臨みました。新入生は緊張した面持ちで登校してきましたが、式では堂々とした姿で参加し、校長の式辞を熱心に聞いていました。 これから新しい学校生活が始まっていきますが、温かい支援をよろしくお願いします。            着任式                    始業式
4月8日(木)に第9回入学式を行いました。 今年度は31名の入学許可候補者が式に臨みました。新入生は緊張した面持ちで登校してきましたが、式では堂々とした姿で参加し、校長の式辞を熱心に聞いていました。 これから新しい学校生活が始まっていきますが、温かい支援をよろしくお願いします。  
埼玉県高校野球春季大会東部地区予選1回戦、三郷工業技術高校と対戦しました。 【試合結果】吉川美南 3-7 三郷工業技術 終始緊張感のある試合展開でした。これまで練習してきたことを発揮できた一方、公式戦という特別な空気感で普段通りできなかった部分もありました。成果も課題も全ては3年生最後の夏の大会に繋げていけるよう引き続き頑張ります。応援よろしくお願いします!      
埼玉県春季高校野球大会東部地区予選の抽選が行われました。吉川美南高校は今大会も単独チームでの出場です。 1回戦は、4/11(日)三郷工業技術高校との対戦となりました。単独チームで公式戦初勝利を達成できるよう頑張ります! 以下は、春休み中の練習試合の様子です。活動に制限がある中でしたが、練習の成果を感じられるプレーでした。公式戦でもこれまで取り組んだことを発揮できるよう良い準備をして臨みたいと思います。    
3月24日(水)に修了式を行いました。 式では校長より「できないではなく、どうすればできるか」を考え、行動することの大切さについての講話がありました。また年間成績優秀者や年間皆勤賞、簿記などの資格取得者の表彰もありました。新型コロナウイルスの影響で例年とは違う年となりました。しかし、生徒一人ひとりができることに取り組めた成長の1年にもなりました。  
3月22日(月)に非行防止教室がありました。今回は、埼玉県警の「あおぞら」の方々に来てもらいました。講演では「インターネット」や「SNS」に潜むリスク、「大麻」などの薬物乱用の危険性、「受け子」や「出し子」など特殊詐欺について話がありました。    
3月18日(木)に進路体験学習がありました。「保育」と「美容」、「飲食」、「介護」、「福祉」、「自動車」、「情報」をそれぞれ専門とする企業や専門学校の関係者による説明会が行われました。各々が興味・関心をもつ分野の話を聴き、実りのある有意義な時間となりました。   
3月12日(金)に卒業式を行いました。 今年度は3年次28名、4年次8名の計36名が卒業していきました。卒業生は堂々とした姿で式に臨み、吉川美南高校での最後の1日を素晴らしい姿で終えました。卒業生はこれからそれぞれ新しい道に進みます。応援をよろしくお願いします。   
野球部
感染症対策を行いながら、少しずつ活動を再開できることになりました。 再開するにあたって、ミーティングを行いました。ミーティングのねらいは、それぞれの野球への思いを共有することです。 十分に活動できない中、私たちはなぜ野球をするのか。どんなチームになりたいのか。 思いは人それぞれ違っても良い。だけど、お互いの思いを知り、お互いに大切にし合う。そんな風にお互いを思いやりながら夏の大会に向かってほしいと思います。以下、ミーティングのまとめです。
令和2年度 埼玉県高等学校 ウェイトリフティング競技新人大会 期日:令和2年11月14日(土) 会場:埼玉栄高校トレーニングセンター <結果> 松田明久(2年生):採点制合格           61kg級 トータル95kg   望月太陽(3年生・オープン):73kg級 トータル180kg                    自己新記録   新型コロナウィルスの影響により様々な大会が中止になる中、感染対策を行いウェイトリフティング競技の新人大会が行われました。今回の大会では、松田君が採点制に合格し、本選出場を決めてくれました。今回の経験を、次回の大会へ繋げて欲しいです。また、オープン参加ではありましたが望月君も出場しました。望月君にとっては最後の大会でしたが、自己新記録を更新し今までの成果を十分に発揮してくれました。 今後しばらくは松田君一人の状況が続いていきますが、先輩方に教わったことを忘れず練習に取り組んでください。
2月12日(金)に予餞会を行いました。 新型コロナウイルス感染症の感染防止対策の観点から、クラス毎に動画を視聴する形になりました。動画を事前に作成して、それを流したクラス。体育館でライブパフォーマンスを行い、それを流したクラス。各クラスが工夫を凝らし、卒業年次も大変盛り上がりました。    
1月8日(金)に3学期始業式を行いました。 1月8日(金)に3学期始業式を行いました。 緊急事態宣言が出された中での始業式となりました。新年における最初の学校となりましたが、生徒は元気な姿で登校していました。式では校長より感染症対策の話があり、食事中の会話の禁止やマスクの着用、部活動の禁止など、緊急事態宣言下における基本的なルールを確認しました。  
12月24日(木)に第2学期終業式を行いました。 校長より新型コロナウイルス感染症の感染防止対策についての話、生徒指導と進路の教員からはそれぞれ冬休みの過ごし方や昨日の進路行事の振り返りについての話がありました。その後に成績優良者や皆勤者が紹介されました、生徒会役員の任命式も行い、新生徒会役員の新しい挑戦が始まりました。  
12月23日(水)に進路行事を行いました。 本校の卒業生に来てもらい、進学先や就職先の1年目の様子や高校時代に意識して取り組んだことについて話してもらいました。普段聞くことのできない話でもあり、また卒業生という身近な存在の話でもあり、生徒は真剣に考えながら話しを聞いていました。卒業生の成長も見られた、非常に濃密な時間になりました。    
12月22日(火)に第6回体育祭がありました。 コロナ禍において大幅に競技を短縮し、今回行われたのは玉入れ、借り物リレー、おさるのかごや、クラス選抜リレー、大縄飛びの5つです。クラス毎に違う色のはちまきを着け、どの競技も大変盛り上がりました。特に大縄跳びのスピードは圧巻でした。優勝は3年2組です。   
12月21日(月)に第2学期スポーツ大会を行いました。 行われた競技は男子がバレーボール、女子がバスケットボールです。換気の徹底や消毒液の設置など感染症対策を取りながら行いました。クラス対抗戦で、一進一退の熱い試合が繰り広げられました。どの生徒も熱く、楽しく、競技に取り組んでいました。優勝クラスは男子が1年3組、女子が3年2組でした。   
12月19日(土)に第1回学校説明会を行いました。 説明会では校長による学校紹介を始め、時間割等の授業の仕組み、在校生の生活の様子、進路状況の説明がありました。本校の生徒会役員が司会をし、学校紹介も生徒会役員が行う生徒が中心となった説明会になりました。 来年の1月16日(土)と2月6日(土)にも今回と同様の説明会が行われます。事前に電話で申込みが必要になります。予約した上で、ご参加ください。  
12月18日(金)に第5回在り方生き方教育が行われました。 本校の教育相談員が「身近なストレスへの気づきと対処について」というテーマで講演を行いました。ストレスとは何かということについて学ぶとともに、ストレス度をチェックするワークなどの説明がありました。ストレスといかに付き合うか学べた、充実した場になりました。  
秋季大会後も四市大会や練習試合、合同練習などを行ってきました。様々な学校さんに御協力いただき、選手たちは良い経験をたくさん積むことができました。以下はその様子です。             高野連の規定で12月以降は対外試合禁止となります。このオフシーズンにどれだけ力をつけられるかで春季大会の結果が変わってきます。モチベーションを維持してオフシーズンも頑張ります!
吉川美南高校Ⅱ部定時制では以下の日程で「学校説明会」を行います。 ・学校説明会 2021年 2月 6日(土)  参加を希望する方は事前に以下の電話番号へお問い合わせください。 説明会当日の受付は11:30から、説明会は11:45に開始となります。  問い合わせ先 (048)-982-3308  ※発熱等の症状がある場合には、説明会に参加しないようお願いいたします。
11月12日(木)に「賢い消費者になるために」という題で講演会を行いました。 講師として、消費生活相談員をされている方に来ていただき、「契約」についての若者が巻き込まれやすいトラブルや犯罪行為について話してもらいました。話の内容が日常生活と密接に関わるもので、生徒も真剣に聞いていました。非常に学びの多い有意義な時間となりました。    
11月12日(木)に社会体験活動がありました。 本校2年次の生徒が春日部高等技術専門校とワタキューセイモア株式会社へ見学に行きました。高等技術専門校では自動車のタイヤの交換体験を行い、ワタキューセイモアでは本校の卒業生が働いていることもあり、生徒は働くということを考える良い場になりました。  
  10月31日~11月2日に県立武道館にて行われた新人大会の結果報告です。  女子個人形  佐藤 愛実 予選敗退  男子個人形  木村 涼誠 準決勝進出  男子個人組手 木村 涼誠 決勝進出(県ベスト4)         髙橋 拓真 2回戦敗退    少ない人数ですが、2月の選抜大会に向けてこれからも頑張ります。
10月29日(木)に第9期生徒会役員選挙が行われました。 生徒会長に2名、副会長に3名が立候補し、どのような学校にしていきたいのかを有権者である生徒に向かって演説しました。他の立候補者11名も学校に対する自分たちの思いを述べ、充実した時間を過ごすことができました。選挙の結果、第9期生徒会役員16名が選出されました。学校行事などをよりよいものにするために1年間頑張ってほしいと思います。   
10月28日(水)に第4回在り方生き方教育を行いました。 今回は講師の方を招いて、性に関することについて講演をしてもらいました。妊娠の仕組みや避妊の方法について詳しく説明してもらいました。生徒も自身の問題として1つでも多くのことを理解しようと一生懸命に聞いていました。  
野球部
令和2年度秋季高等学校野球大会東部地区予選に出場しました。3年生が引退した今大会もなんとか単独チームで出場することができました。 【試合結果】 春日部共栄 32-0 吉川美南   (5回コールド)       県内屈指の強豪校を相手に大きく差をつけられての敗戦となりましたが、レベルの高い選手たちと対戦できたことはとても貴重な経験となりました。個々の力が圧倒的に足りないということを実感できました。これから始まる長いオフシーズンでは、今回の敗戦を忘れずにモチベーションを維持し、一人ひとりがしっかりと戦える力をつけていきたいです。
野球部
令和2年度夏季埼玉県高等学校野球大会 2020/8/12 越谷市民球場で越谷西高校と対戦しました。 【試合結果】吉川美南 0 - 13 越谷西   (5回コールド) 1年前に決めた目標「夏の大会単独チームで1勝」は半分達成でした。無安打コールド負けではありましたが、単独チームで出場できたことは吉川美南高校野球部にとって大きな1歩となりました。3年生も、単独チームで試合ができる喜びを感じながら、楽しくプレーできたようです。今年度は、大会の実施も難しい状況の中、様々な方の協力のおかげで、野球をする機会を与えていただきました。支えてくださった方、応援してくださった方への感謝を忘れず、この経験をこれからに生かしていけるようにしたいと思っています。応援ありがとうございました!        
8月27日(木)に第3回在り方生き方教育を行いました。 今回はベトナム出身の生徒にベトナムについての講演をしてもらいました。内容は国旗やベトナム語の挨拶、食事、観光地、生活習慣などについてでした。生徒は日本とは違う文化について興味・関心を持ちながら聞いていました。   
8月25日(火)に防災訓練と第2回在り方生き方教育を行いました。 防災訓練は火災を想定し、ホームルームから体育館への避難経路を確認しました。生徒は真剣にスムーズに動くことができていました。訓練終了後、第2回在り方生き方教育では災害に関わって、吉川市の水害についてと3.11の大震災についての講話を行いました。災害におけるその恐ろしさと対策について学べた貴重な時間となりました。             避難中の生徒                   災害についての講話
8月25日(火)に第2学期始業式を行いました。 例年より短い夏季休業が明け、全校生徒が一同に会しました。式では校長より、2学期に向けての講話があり、生徒指導主任や教務主任からは学校生活を過ごす上での注意点のお話がありました。また、栄養技師から、給食を食べる上での消毒の仕方やルールの確認も行いました。生徒は気を引き締め、2学期に向けて意気込みの感じられる式となりました。                校長講話
夏の大会に向けて練習試合や合同練習を行いました。 3年生がこれまで連合チームを組んだことのあるほとんどのチーム(越谷総合技術、三郷工業技術、八潮、三郷、幸手桜、栗橋北彩)と試合や練習を行うことができました。これまで人数が少ない状況でお互いに頑張ってきた仲間への感謝の気持ちを伝え、お互いの健闘を願い、大会に向けての気持ちを高めることができました。 試合当日は、野球ができることに感謝し、思いっきり楽しんでプレーしたいと思います。           
7月31日(金)に第1学期終業式及び表彰式がありました。終業式も新型コロナウイルス対策で、短時間で簡潔に行いました。式では校長先生から高校生としての自覚を持ち、人の役に立ち、迷惑をかけない振る舞いについての講話がありました。表彰式では成績優秀賞の発表が行われ、多くの生徒が表彰されました。              校長講話                  成績優秀者の発表
7月30日(木)に身体測定を行いました。 例年は教室を使い測定をしていましたが、今年度は新型コロナウイルス対策で体育館を使い、適切な距離感を保ちながら、測定を行いました。生徒もテキパキ動き、スムーズに終えることができました。  
久しぶりの更新です。新型コロナウイルスの影響で、吉川美南高校野球部も長期にわたって活動できない状態が続きました。学校再開後は、ガイドラインに沿って活動を行っています。野球ができることに感謝して活動しています。 今年度は、1年次生が8名(うち女子マネージャー1名)入部したことに加え、Ⅱ部の野球部の生徒2名と一緒に活動することができるようになり、部員数が15名となりました。そのおかげで、念願だった単独チームでの大会出場が叶いました。 令和2年度 夏季埼玉県高等学校野球大会は8/8に開幕します。吉川美南高校は8/12の第一試合で宮代高校と越谷西高校の勝者と対戦予定です。単独チームとして初の公式戦。野球ができることに感謝し、楽しみ、全力で戦ってきます。 なお、テレビ埼玉の高校野球開幕特別番組(8/7 金 19:30~21:00)にてチーム紹介動画が放送されます。是非ご覧ください。
6月25日(木)に生徒総会を行いました。 新型コロナウイルス感染防止の観点から例年より短い時間で開かれました。総会では生徒会役員と生徒を代表した議長、副議長が中心となり、生徒会費の使用方法についての話し合いが行われました。また部活動に関して、軟式野球部が硬式野球部に変更されることについても承認されました。  
6月1日(月)に着任式と1学期の始業式を行いました。 数か月に及ぶ休校期間が終わり、久しぶりに全校生徒が登校し、授業を受けました。着任式では今年度赴任した先生方が紹介され、始業式では校長より、臨機応変な生活についての講話がありました。 久しぶりの授業で生徒は疲れていましたが、笑顔も多く見られ、充実した1日を過ごしていました。              着任式                    始業式での校長講話
4月8日(水)に第8回入学式を行いました。 今年度の入学生43名が式に臨みました。新型コロナウイルスの影響で、入学生と教職員のみの参加となりました。新入生は厳粛な面持ち式に臨み、学校長の式辞を真剣に聞いていました。 新しい生徒を迎え、新年度の学校生活が始まっていきますが、温かい支援をよろしくお願いします。   
 令和元年度卒業生及び卒業生保護者さまへ    先月3月13日に行われた、卒業式の動画が完成いたしました。以下のワードファイルを開くと、動画サイトへのURLとQRコードをご覧いただけます。パスワードは卒業式の際に配布した書類に記載されております。クラス毎の動画となっておりますので、ご注意ください。  動画URL.docx  
3月13日(金)に卒業式を行いました。 時世(コロナウイルス)の影響もあり、卒業生と教員のみの規模を縮小した形での卒業式となりました。式は厳粛な雰囲気で行われました。その後、卒業生は最後の高校生活を友人や教員と話したり、写真を撮ったりと充実した時間を過ごしていました。  
【Ⅱ部定時制生徒・保護者の皆様へ】     新型コロナウィルス感染予防のために  下記健康観察票も参考に、毎日家庭で検温し、体調管理に努めましょう。     健康観察票.pdf  臨時休業中は不要不急の外出はしないこと、咳エチケットや 手洗い等の完成予防対 策を行うこと、この2点を徹底してください。保護者の皆様もこのことについて御協力を お願いいたします。(下記ファイルを参照願います)    新型コロナウイルス感染予防のために(中・高生版).pdf   マスクの作り方について ・マスクの作り方について、以下のサイトを参考にしてください。 https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00460.html  
2月14日(金)に予餞会(卒業生を送る会)を行いました。 予餞会では、在校生がクラス毎に歌やダンス、クイズ、動画などを披露しました。生徒会役員の生徒たちがリーダーシップをとり、大変盛り上がった会になりました。創意工夫に富んだ出し物で、卒業生も在校生も楽しい時間を過ごしていました。          卒業生と在校生の最後の対面              クイズを楽しむ卒業生
毎年開催されている県内の軽音楽部一年生を対象として行われているルーキーズフェスに、一年生バンド「Lily」が参加しました。このイベントは一年生同士の交流会も兼ねており、「Lily」としても他校のバンドと共に演奏するのは初めてです。ちなみに今回参加した東会場では9校24バンドの参加があり、そのうちの1バンドとして参加しました。   日頃の練習成果もあり、演奏は上々。会場の生徒達も一緒に手拍子をしてくれました。残念ながら入賞は逃してしまいましたが、メンバーに感想を聞いたところ「楽しかった」との答えが。   最後に他校のバンドから様々なコメントを頂きました。良かった点や改善点など、学校内では見えてこない部分も見えてきたと思います。今回の経験を活かして、来年はもっと活動と表現の幅を広げていきましょう!
*吉川市環境フェスティバル2020 昨年度に引き続き、今年も吉川市環境フェスティバルに司会進行として参加しました。  講演会ではWWFによる世界の環境に関する講演や、田んぼソムリエの林先生から吉川市の身近に棲む生物についての講話を頂きました。その他にも近隣の小学校による環境学習発表などが行われ、子供から大人まで多くの方々が参加されました。 放送部は司会進行としての参加でしたが、スタッフの方々からも好評で多くのお声がけを頂きました。今後も学校内外の様々な場所で活動していきたいですね。
こんにちは。女子ソフトテニス部顧問の塩野谷です。 今年の1月19日に行われた定通新人ソフトテニス大会の結果についてご報告致します。 男子ダブルス 真船・金子ペア 優勝 女子ダブルス 御子柴・田中ペア 優勝        山根(綾)・山根(瑠)ペア 3位   当日は気温が低く、試合を行うまでの準備が大切でしたが、3ペアともに力を出し切れた大会でもあり、新たな課題が発見された大会でもあったと思います。女子ダブルスでは、準決勝で同校同士が対戦する結果になり、緊張感が伝わる試合となりました。 いよいよ最終学年になって、残りの試合も少なくなってきました。有終の美を飾れるように、指導していきますのでよろしくお願いします。
1月18日(土)に第2回学校説明会を行いました。 説明会では第1回と同様に、校長による学校紹介を始め、時間割等の授業の仕組みや在校生の生活の様子、進路状況の説明がありました。本校の生徒会生徒がスピーチを行い、参加者から高い評価をいただいております。 2月1日(土)に第3回学校説明会が行われます。本校生徒のスピーチは次回も行います。事前に学校のほうへ電話で申込みいただいてから、ご参加ください。          生徒による学校紹介               生徒によるスピーチ  
1月17日(金)に第2回授業公開がありました。 11月に行われた第1回と同様、生徒の保護者や近隣の中学校の生徒が来校し、授業を参観しました。普段の授業と違う状況でしたが、生徒は集中して授業に取り組めていました。 来年度以降も授業公開はありますので、是非、子どもたちの学ぶ姿を見に来てください。  
令和元年度第35回関東高等学校ウェイトリフティング競技選抜大会期日:令和2年1月11日(土)会場:神奈川県横浜市磯子スポーツセンター第一体育館   <結果>望月 太陽(2年生):73kg級 記録 160kg 第8位    今回、望月君は関東大会に初出場となりましたが、集中して試技を行い、自己ベストを更新しました。1都7県の選手が集まる中、順位も健闘いたしました。次回へつながるいい結果になったと思います。ご声援ありがとうございました。      
1月8日(水)に第3学期始業式を行いました。 新しい年を迎え、初めて生徒たちが一同に会しました。始業式では校長先生から新年をどのように過ごすかについての話がありました。また、学校生活の過ごし方や勉強への取り組み方について確認もおこないました。 始業式の後には臨時の生徒総会が行われ、バレーボール同好会の設立が決定しました。          校長講話の様子        臨時生徒会総会(バレーボール同好会の設立について)  
令和2年1月12日(日)6校連合野球教室の2回目が行われました。今回は栄中と前川中、越谷ボーイズが参加してくださり、硬式野球を体験したり、高校生と触れ合ったりする良い機会となりました。             次回は最終回となります。 【日時】令和2年2月9日(日)9:00開会式 【場所】松伏高校グラウンド 見学も可能です。よろしくお願いします。
12月24日(火)に第2学期終業式を行いました。 終業式では校長からの講話や冬休みの過ごし方についての注意などがありました。終業式の後には第8期生徒会役員の任命式と表彰式を行いました。任命式では新生徒会役員13名が任命書を校長から受け取り、新生徒会長があいさつを行いました。表彰式では、体育行事でよい成績を修めたクラスへの年間スポーツ大賞の表彰や2学期の皆勤者、成績優秀者への表彰などを行いました。           校長講話                    生徒会任命式          皆勤者表彰 
12月23日(月)に進路行事を行いました。 今回は卒業年次の生徒とそれ以外の生徒では異なる活動を行いました。今回は企業の社長や人事の方、昨年度の卒業生を招き、講演を行ってもらいました。卒業年次の生徒は企業の社長や人事の方から社会人として働くにあたって大切なことについて話を聞き、卒業後のイメージを膨らませていました。1、2年次の生徒らは、昨年度の卒業生の仕事の話を聞き、リアルな話を真剣に聞いていました。       卒業生からのアドバイス             企業の方からのアドバイス  
12月20日(金)に第2学期スポーツ大会を行いました。 行われた競技は男子がバレーボール、女子がバスケットボールです。クラス対抗で、クラスメイト間でのコミュニケーションが活発になり、熱い試合が繰り広げられました。一進一退の攻防で、どの生徒も熱く、楽しく、競技に取り組んでいました。優勝クラスは男子が2年3組、女子が3年1組でした。  
12月19日(木)に第5回体育祭がありました。 今回行われた競技はクラス対抗リレーと障害物リレー、多脚リレー(1年、4年)、因幡の白うさぎ(2年、3年)、綱引き、大縄飛びの5つです。クラス毎に色の違うはちまきを着け、どの競技も大変盛り上がりました。生徒の保護者も多数来校し、見学していました。優勝は3年1組です。 保護者の方も見学できるので来年度以降もぜひご来校ください。  
12月18日(水)に第4回在り方生き方教育を行いました。 今回は熊谷地方気象台から講師をお招きし、「地震・津波災害の防止軽減に向けて」という題で講演をしてもらいました。南海トラフ地震に焦点を当て、地震発生の仕組みや防災の心構えなどのお話がありました。生徒も自身の問題として、真剣に聞いていました。  
12月17日(火)に教育相談講演会が行われました。 本校の教育相談員が「身近なストレスへの気づきと対処について」というテーマで講演を行いました。ストレスとは何かということについて体を使いながら学び、具体的なストレス原因や自身のストレス度チェックなどの幅広い説明があり、大変充実した学びの場になりました。  
12月14日(土)に第1回学校説明会を行いました。 説明会では校長による学校紹介を始め、時間割等の授業の仕組み、在校生の生活の様子、進路状況の説明がありました。今年度から本校の生徒会が企画した学校紹介も行われ、好評を得ました。 来年の1月18日(土)と2月1日(土)にも今回と同様の説明会が行われます。事前に申込みいただいてから、ご参加ください。          生徒会による学校紹介            学校生活の様子を話す生徒会長
令和元年12月21日(土)6校連合野球教室の1回目が行われました。今回は大袋中と越谷ボーイズの1,2年生が参加してくださり、硬式野球を体験したり、高校生と触れ合ったりする良い機会となりました。           野球教室はあと2回行われる予定です。第2回 1月12日(日)10時開始 会場:三郷高校第3回 2月 9日(土)10時開始 会場:松伏高校 「高校に入っても野球を続けたい」という気持ちになってもらえるよう良い準備をして当日迎えたいと思います。
ビジネスライセンス部
全国商業高等学校協会(以下、全商協会)主催の「簿記実務検定試験」が終わり、部員が1級原価計算(1名)と、2級(6名)に合格しました。また、日本商工会議所主催の簿記検定3級(1名)にも合格しました。 本校の現在の教育課程内では、簿記の基礎的な学習までしかできないのですが、合格した生徒たちは放課後や休日にもよく勉強していました。 少ない人数ながら、よく頑張ったと思います。 【校長より】 合格おめでとうございます。知識・技能の習得には、検定試験の学習や受験は効果的ですね。 ところで、「知識の真髄は持つことではなく、つかうことにある。」と言われるように、今後は、検定試験の学習を通じて得た知識や技能をいかに人生や社会において有効につかうかについて意識してください。 ビジネスライセンス部は、3/16(土)の「よしかわ☆キッズタウン」において、子どもたちの街づくりや店づくりを支援します(本校からは、生徒会本部やJRC部も参加します)。検定試験で得た知識・技能をこの場で生かし、「ビジネスを学び、自信を持って社会に出る。」や「資格を武器に自分の未来を拓く。」を実現してもらえたらと期待します。
ビジネスライセンス部
全国商業高等学校協会(以下、全商協会)主催の「珠算・電卓実務検定試験」が先週終わり、部員(と有志の上位級受験者)が受験しました。ある生徒は進路実現のため、またある生徒は県の資格表彰制度で表彰を受けるため、またある生徒は全商協会主催の検定試験で3種目以上1級合格を目指すため…どの生徒も前向きに勉強してくれました。この後は全商協会主催の「ビジネス文書実務検定試験」が迫っています。是非、全力で頑張ってもらいたいものです。 また、現在部員と有志の生徒数名で、部活動として初の試みとなる「全商協会主催の簿記検定1級の合格」に向けて活動を行っています。 『ビジネスを学び、自身を持って社会に出る』文部科学省の商業科の紹介にあった一文です。資格取得を武器に明るい未来を照らせるよう、顧問・部員共々頑張ります!
様々な資格取得に向けた今年度の活動が、12/26(月)に終了しました。今年度は主に珠算電卓実務検定とビジネス文書実務検定、それに情報処理検定の資格取得に向けて取り組んできました。「ライセンス(資格)」ということで漢字検定と英語検定の勉強も、商業の資格取得の合間に行っています。 来年は初めて全経簿記検定にも挑戦する予定です。
ビジネスライセンス部
ビジネスライセンス部は、夏季休業中も資格取得に向けて勉強を行ってきました。平均週3~4回、個々の自己実現に向けて前向きに取り組むことができました。授業内ではなかなか深く学習することが難しかった文書作成ソフトと表計算ソフトの応用活用技術・珠算電卓実務検定試験の対策の3本柱を中心に、より深い知識の習得を行いました。 また、9月には文化祭があり、本部活でも出し物を行います。情報科学部の生徒たちと共同で行うことになったのですが、その内容はというと…●プリクラ   ⇒ 写真を撮ってその場でシールとして渡す(昨年は結構好評でした!)●モザイク画 ⇒ 吉川市のマスコット「なまりん」をモザイク画で表現!の2点です。少ない人数ながら、限られた時間でしっかり完成させようと思います!(特にモザイク画)
本校は商業高校ではないので、授業で商業科目をたくさん学ぶことはできません。それでも商業・ビジネスに関連する資格を取得したいという前向きな生徒が集まった本部活動の1学期の活動報告をします。日々コツコツと一生懸命勉強してきました生徒たちが、しっかり結果を残しました。 ●珠算・電卓実務検定    1級合格         1名 1級普通計算合格     1名2級ビジネス計算合格   1名3級合格         1名 ●ビジネス文書実務検定1級合格       1名2級合格       1名3級合格       2名 夏休みも更なる資格取得に向けて、また、文化祭の発表に向けて頑張ります。
新入生が入部してはや1カ月半以上・・・。もうすぐ珠算・電卓実務検定試験があります。その後はビジネス文書実務検定試験もあります。こつこつと地道に勉強を重ねてきた1年生も、初めての検定試験がどんどん近付いてきました。良い結果が出ることを期待しています。2・3年生も自分の進路実現に向けて、前向きに資格取得に励んでいます。がんばれビジネス部! ~顧問のたわごと~文化祭の出し物を現在検討中です。例年プリクラを実施しています。今年は某生徒から「金があればプロジェクションマッピングをやりたいです」とお願いされました。すごい良い発想です!すばらしい!・・・あと問題はお金か(T∀T)泣 【校長より】 プロジェクション・マッピングは相当な集客力があるようです。横浜ランドマークタワーを経営する三菱地所は、18時半から始まるプロジェクション・マッピングの整理券を朝の10時から配布したそうです。整理券欲しさに朝10時に来た顧客は18時半までランドマークタワーの展望台やレストランなどで過ごし、たくさんのお金を遣ってくれるそうです。これは一種の「シャワー効果」ですね。 故スティーブジョブスは、「イノベーシ...
ビジネスライセンス部
【昨年度の活動結果です(゜∀゜)】全商協会主催検定 3種目1級合格 1名             4種目1級合格 2名 リテールマーケティング検定 3級合格 1名 全商商業経済検定 全科目合格 1名 埼玉県高校生専門資格等取得表彰 6名 ビジネスに関する様々な資格を多くの部員が習得しました!!今年度も多くの資格取得ができるよう、がんばります!!!名誉顧問の先生が異動してしまいまして不安ですが・・・(°Д°::))))時には勉強ばかりでなく、レクレーションとして体育館で遊んだり、部員全員でダイエットしたり・・・(笑)そんな部活です★☆まずは6月の珠算・電卓実務検定に向けて頑張ります!!!
 6月3日(月)に春日部市庄和体育館にて公式戦がありました。 対戦相手はシード校の草加高校でした。 1Q 7 - 292Q 11 - 213Q 3 - 244Q 8 - 23 吉川美南 29 - 97 草加  大差で負けてしまいましたが、集中力を切らすことなく戦い抜きました。この大会で3年生3人は引退となります。3年間よく頑張りました。人間的に大きく成長できたと思います。  これからは進路実現に向けた活動が本格的にはじまります。これからもがんばれ3年生!
女子バスケットボール部
 5月3日(金)  吉川美南高校会場にて  吉川美南高校、越谷北高校、三郷北高校の3校で練習試合を行いました。  
 大会結果です。4月27日(土)越谷東高校会場にて公式戦がありました。 相手は春日部共栄高校でした。 1Q 21 - 82Q 18 - 83Q 15 - 54Q 20 - 9 春日部共栄 74 - 30 吉川美南  一生懸命戦いましたが、負けてしまいました。この敗戦からいろいろ成長できたと思います。次回は勝てるように一生懸命練習頑張ります。
女子バスケットボール部
 久しぶりのHP更新です。 4月20日(土)に庄和高校にて 吉川美南高校、庄和高校、八潮高校、三郷北高校の4校で練習試合を行いました。 やっぱり試合が一番楽しい練習です。    
 2週連続で三郷北高校と合同練習を行いました。三郷北の女バス顧問である高野先生は、練習においてファンダメンタルを大切にしています。  吉川美南にとって、ボールハンドリング、ドリブル、パス、シュートの練習方法を学ぶ絶好の機会となりました!!  両校とも平日の校内練習では、部員数が少ないため、3対2のラリーなどが満足にできません。合同練習では、普段できない練習メニューをたくさんやることができました。生徒たちはとても楽しく真剣に取り組んでいました。  吉川美南の生徒は三郷北高校から多くの刺激をもらい、たくさんのことを学ばせてもらいました。三郷北高校のみなさん、ありがとうございました!!        
久々のHP更新です!! 4月から新体制ということで、今後、活動内容をHPにUPしていきます。 ★4月3日(水) 蓮田松韻と合同練習~練習試合★ 吉川美南6人、蓮田松韻4人の計10人で合同練習を行いました! 蓮田松韻高校女子バスケットボール部は部員4人ながらも、日々、一生懸命活動しており、練習メニューも非常に参考になるものが多かったです。 吉川美南の部員もたくさんのことを吸収し成長したようでした。普段は人数が少なくてできないため、この日の最後の5対5がとても楽しそうでした!! また、合同練習を行うことで、バスケットボールの技術的な成長だけでなく、礼儀やマナーなども身につけ、人間的にも成長してほしいと考えています。
男子バスケットボール部
8月20日(土)、平成28年度東部地区大会があり、本校は杉戸農業高校と対戦をしました。結果は敗れてしまいましたが、少ない人数の中、最後までしっかり戦うことができました。秋季の新人大会に向け、更に頑張ります。  
男子バスケットボール部
5月28日(土)、蓮田松韻高校で学校総体(公式戦)が行われました。相手は鷲宮高校で、残念ながら敗戦してしまいました。この敗戦により、現3年生が引退することになりました。お疲れ様でした。入学当時は9人入部したものの、最後まで一生懸命ひたむきに取り組み、引退まで頑張った部員は3人でした。少人数ながら本当によく頑張りました。ちなみに同日は女子も試合がありましたが、こちらも三郷高校に敗戦してしまい、3年生2名が引退することになりました。 試合後の1枚。何と、3年生が顧問3人にプレゼントを買ってくれていました!バッシュ・バスパン・Tシャツ・・・なんて心の優しい3年生なんでしょうか・・・ 【校長より】 3年次生の皆さん、お疲れ様でした。 「勉強」、「部活動」、「学校行事」は、高校生活の三本柱です。 部活動で得た責任感や行動力、協調性などを活かして、あと10か月、「勉強」と「学校行事」に力を注ぎ、さらなる成果をあげてください。
男子バスケットボール部
10/31(土)、草加東高校会場にて、新人大会が行われました。本校は春日部工業高校と対戦し、38-118で大差で敗れてしまいました。高校からバスケットを始めた部員も、40分フルで走り回り、精一杯戦いました。負けが多いチームですが、どの負けも貴重な体験です。また春に向けて頑張ります。中学生の皆さん、体験入部・部活動見学等、是非ごらんください。お待ちしています。
5月30日(土)に行われた大会で、幸手桜高校会場にて春日部共栄高校と対戦し、敗れてしまいました。これにより、3年生7名(マネージャー1人含む)が引退することになりました。プレイヤー6人のうち5人が初心者という環境で始まりましたが、誰ひとりとして辞めることなく引退まで続けた3年生、お疲れ様でした。今度は進路実現に向けて頑張りましょう。 3年生たちです。御苦労さまでした。 新チームになってからも、校是「不屈の精神」を忘れずに頑張りましょう。
日時:平成31年4月19日(金)~21日(日)場所:しらこばと運動公園競技場   400m3年生男子 51秒34 準決勝進出        51秒65 県大会出場権獲得3年生男子 63秒05 800m3年生男子 2分05秒703年生男子 2分21秒07 1500m3年生男子 4分56秒822年生女子 5分45秒45 やり投げ3年生女子 18m81cm 県大会出場おめでとうございます。1年生が入部して部員が増えたので、次はリレーに出れるように頑張りますので、よろしくお願いします。
7月15日(土)、7月17日(月)、酷暑の中、U18第5節と第6節を本校で行いました。実は、本校サッカー部、少しずつ部員が増えており、なんと選手を途中交代できるようになりました。当たり前のことがうれしく感じられる現状です。U18第5節は久喜北陽高校Bとの対戦でした。前半DFラインの裏へ飛び出す相手選手をCBが捕まえられずGKと1対1を数回迎えてしまい2失点で折り返し。後半左サイドからゴール前へのクロスを1年生N君が得点し、1-2で試合を終えました。第6節は開智未来高校との対戦でした。実は開智未来高校さんの顧問に私の教え子がおり、顧問としては負けられない1戦でしたが、試合はスコアレスのドロー。お互い決定機を逃す展開でしたが、失点せず試合を終え、初めての勝ち点をゲットしました。1年生の成長を待ちながらリーグを消化できるよう試合を組んでいただいたので、今後夏休み中の試合が続きます。選手権予選に向け、着実に強化を図っていきたいと思います。
サッカー部
6月24日(土)、本校グランドで、第4節、対三郷高校戦を行いました。個人的な話で恐縮ですが、三郷高校の監督の先生がまだ中学生だった頃、私が顧問を務めていた学校のサッカー部の練習に参加してくれたご縁があり、世の中の狭さを痛感させられました。三郷高校は1年生が16名も入部し、練習で紅白戦を行えるほど人数が増えているとの話を試合前に伺い、とてもうらやましくなりました。試合は、前半にCKから失点するも、初めてセットプレーではなく、流れの中から1年生W君が得点し、1-2で折り返しました。後半になり、集中力を欠いた時間帯が生まれ、連続失点し、最終的には1-5で敗れてしまいました。試合後、選手たちには「うまくいかない不満やストレスがたまってしまう展開だったが、そのためには練習の内容を向上させよう。」と話をしたところ、部長のK君は大きくうなずいていました。三者面談等あり、なかなか毎日顧問が練習に出てあげられない中、やはり生徒たちだけで練習しているとだらけてしまう場面もあるようです。部活動は自発的に参加する場です。たとえ大人がいなくても、自分たちで規律ある練習をしてくれる集団に育ってほしいと願っています。 ...
サッカー部
6月18日(日)、叡明高校グランドにて、第3節対叡明高校B戦が行われました。試合は前半、スリリングな展開で、吉川美南GKが飛び出し、無人のゴールへの相手シュートを1年生A君が必死のクリアで逃れる場面から始まりました。サッカーでは「チャンスの後にピンチ、ピンチの後にチャンス」という展開が間々見受けれらますが、直後の味方CKをPA内で相手選手がハンド、PKの判定で、3年I君がゴール中央に決め、1-0。リーグ戦初ゴールを決めてくれました。しかし、前半。間延びしたDFラインのスペースへ侵入した相手へのケアが遅れ2失点。1-2で前半を折り返しました。ハーフタイムではコンパクトなディフェンスラインから、相手ボールホルダーへ素早く1stディフェンダーがチャレンジすることをテーマにコーチングをしたところ、後半開始直後から相手陣内でプレスをかける時間が続きました。しかし、終盤は集中力や体力が途切れたところで立て続けに失点し、1-6のスコアで敗戦しました。まだまだチャレンジをしようとする意識に対し、体が反応せず、走り込み不足を痛感しました。これから梅雨本番を迎え、グランドで練習できない日も増えてきます。ガンガン走...
サッカー部
6月3日(土)、本校グランドでU18E3リーグ・久喜工業戦を行いました。6月1日(木)まで中間考査で、2日間しかトレーニングが出来ていないことに加え、前回の試合で1年生のE君が鎖骨を骨折してしまい、今回は交代選手もいない状況での戦いになりました。対戦相手の久喜工業高校さんはとても攻撃的なサッカーをするチームで、こちらのディフェンスが対応できず、0-10という大差で敗戦してしまいました。点差はついてしまいましたが、選手たちは最後まであきらめずに試合に臨むことができました。1戦1戦、確実に成長していきたいと思います。多くの保護者・生徒の皆さん、校長先生に応援に来ていただきました。この場でお礼申し上げます。ありがとうございました。次節は6月18日(日)09:30~、叡明高校のグランドで叡明高校Bと対戦します。応援よろしくお願いいたします。
サッカー部
5月14日(土)、県立白岡高校のグランドでU18E3リーグ・草加南戦を行いました。一方的に相手ペースで試合が進む中、流れの中からは失点しませんでしたが、まだ練習できていないコーナーキックから2失点してしまい、0-2で敗れました。次節は6月3日11時半よりホームで戦います。良い準備をして臨みたいと思います。 【校長より】 昨年度の「校長ブログ(2016/11/23)」にも掲載しましたが、サッカー部の部員たちが、プレーの合間合間でコミュニケーションを図っていました。あの行動は、自分たちのプレーを振り返り、共通理解を図ることに役立つ行為です。サッカーは、その多くがチームプレーで成り立っていると思いますが、皆で思いを同じくして、それぞれ自分の役割を果たすには、コミュニケーションをもとにした共通理解が必要です。  6/3(土)は、午前中、吉川東中学校の体育祭に伺いますが、その帰りに、サッカー部の試合をのぞきたいと思います。進化を期待しています。 
こんにちは、女子ソフトテニス部顧問の大寺です。今年度も出場した全国高校定通制ソフトテニス大会の結果を報告します。   日時:令和元年8月8日(木)~10日(土)   場所:千葉県長生郡白子町 サニーインむかいテニスコート   結果 女子団体:決勝戦  埼玉県VS奈良県  2-0 で優勝! (女子団体は二連覇達成!!)      男子団体:3回戦  埼玉県VS栃木県  1-2 で5位  (1,2回戦目は富山・三重に勝利)      女子個人:山根綾・山根瑠ペア 2回戦   広島県に勝利                   3回戦   群馬県に勝利                   4回戦   神奈川県に勝利                   準々決勝戦 兵庫県に勝利                   準決勝   三重県に勝利                   決勝    奈良県に4-1で勝利! 女子個人も二連覇!           御子柴・田中ペア  2回戦   兵庫県に勝利                   3回戦   茨城県に勝利        ...
女子ソフトテニス部
近況報告です。ソフトテニス顧問の大寺です。先日20日(土)@熊谷さくら運動公園にて行われました国体予選埼玉県予選会の結果です。 女子個人戦1回戦目  山根綾夏・山根瑠夏ペア vs 岩槻商業高校  1-4  初戦敗退 初めての大会でした。少し緊張してしまい、ベストパフォーマンスとはいきませんでしたが、これを弾みに8月8日から行われる全国定通大会で尽力する所存です。よろしくお願いします。  
ソフトテニス部顧問の大寺です。近況報告です。埼玉県定時制通信制大会県予選会の結果です。男子 金子・真船ペア 優勝女子 山根(綾)・山根(瑠)ペア 優勝    御子柴・田中ペア 準優勝8月8日から千葉・白子で行われる全国大会に出場します。日頃の練習の成果を十分に発揮できるように頑張りますので応援よろしくお願いします。     
女子ソフトテニス部顧問の大寺です。 全日制久々の団体戦参加しました。2ペアのみなので、1敗した状態から始まりましたが 第一試合 VS北本高校    2-1で勝利第二試合 VS武蔵生越高校  0-3で敗退 一回戦目を勝ち抜けたのは選手の日頃の練習の成果だと思います。 今後の試合の日程 6月9日(日) 定時制通信制全国大会県予選会7月13日(土)国体予選会 まだまだ伸びしろのある選手ばかりです。応援よろしくお願いします。
男子ソフトテニス部
県南選手権 男子ソフトテニス部の全日制が2019年4月5日(金)に県南選手権に参加してきました。南部と東部の選手が出場する非常に規模が大きい大会です。結果は由井・鈴木椎ペア  2回戦 大宮北高校に4-2で勝利             3回戦 浦和高校に4-2で勝利             4回戦 上尾高校に0-4で惜敗 田勢・鈴木大ペア  2回戦 川口北高校に1-4で惜敗 外山・菊地ペア    2回戦 蕨高校に2-4で惜敗 由井・鈴木椎ペアは293ペアある中で64本に入ることができました。3年生は残り3か月なので、悔いを残さないよう1日1日を大切にしていきましょう。
男子ソフトテニス部
東部地区団体戦4部リーグ 男子ソフトテニス部の全日制が2019年4月4日(木)に東部地区団体戦に参加してきました。冬の練習の成果が直接出る今大会で庄和高校、羽生実業高校、杉戸農業高校、幸手桜高校と対戦してきました。結果は庄和高校 1-2で惜敗羽生実業高校 3-0で勝利杉戸農業高校 1-2で惜敗幸手桜高校 1-2で惜敗 でした。 関東大会予選に向けて全力で駆け抜けたいと思います。
男子ソフトテニス部
定時制通信制総合大会 定時制通信制総合大会が平成29年6月11日(日)に行われました。全国大会がかかった大きな大会です。日頃の練習から、この大会を意識して打ち込んできました。 結果は3年渡辺空斗、2年金子竜哉ペアが3位2年西川匠、1年三上涼翔ペアがベスト82年大井勇貴、2年佐藤勇瑠ペアがベスト8でした。 渡辺、金子ペアは準決勝で狭山緑陽高校に惜しくも負けてしまいましたが、全国大会への切符をつかむことができました。8月8日から行われる全国大会では、昨年度よりも良い結果を残すという目標を立て、残りの練習期間でさらなるレベルアップを図りたいと思っております。
男子ソフトテニス部
                             ソフトテニス部の近況報告です   いつも本校のソフトテニス部のHPをご覧いただきありがとうございます。夏期シーズンの報告をさせていただきます。       8月19日(金) 夏季東部リーグ男子個人戦 @春日部工業高校 松﨑・石井ペア 8月23日(火) 夏季東部リーグ女子個人戦 @宮代総合運動場・久喜総合運動場 御子柴・太田ペア、中村・佐藤ペアともに予選リーグ敗退。 9月28日(水) 新人大会東部地区予選会男子個人戦 @大宮第二 松﨑・石井ペア 1試合目 八潮高校にストレート勝ち           2試合目 春日部工業高校にストレート負け 9月30日(金) 新人大会東部地区予選会女子個人戦 @大宮第二 御子柴・太田ペア 草加西高校に惜敗 中村・佐藤ペア  三郷北高校に惜敗 10月3日(月) 新人大会東部地区予選会女子団体戦 @久喜総合運動場 初戦 八潮高校 1勝2敗 夏の成果があまり実らない結果とな...
11月28日(木)の4限に第8期生徒会役員選挙が行われました。 生徒会長には2名が立候補し、どのような学校にしていきたいのか、それぞれ有権者である生徒に向かって演説しました。他の立候補者11名も学校に対する自分たちの思いを述べ、素晴らしい時間を過ごすことができました。選挙の結果、第8期生徒会役員13名が無事に選出されました。1年間、より良い学校をめざして頑張ってほしいと思います。                      立ち合い演説会の様子                   投票の様子
令和元年度埼玉県ウェイトリフティング競技新人大会期日:令和元年11月10日(日)会場:埼玉栄高等学校トレーニングセンター <結果>望月 太陽(2年生):73kg級 記録 157kg 第3位                     ★関東大会出場決定★ 伊藤 晶啓(2年生):採点制合格            ・ 81kg級 記録 135kg 第5位      今回、望月君が関東大会出場を決めてくれました。前回の大会から約5か月ありましたが、集中して練習に取り組んでくれた成果が出せました。また、伊藤君は初めての本選出場となりましたがベストを尽くしてくれました。 また、望月君は下記の通り関東大会に出場してきます。応援のほどよろしくお願いします。   令和元年度第35回関東高等学校ウェイトリフティング競技選抜大会期日:令和2年1月11日(土)会場:横浜市磯子スポーツセンター 第一体育室    
先週高校美術展に作品を出品しました。 油絵、アクリル画等の平面6点と粘土で作った立体1点です。 結果、2年生の遠藤楓亜さんの作品が見事奨励賞をいただきました。 夏休みからコツコツ制作していた結果がでました。 遠藤さんの作品「ゴン太」アクリル画 上の4点と下の中央2点の6点です。   三学期も頑張って活動していきます!!
11月10日(日)から12日(火)にかけて3年次は神戸・大阪へ修学旅行に行ってきました。 1日目は神戸で「人と防災未来センター」で防災について学び、2日目は「ユニバーサルスタジオジャパン」で一日、班別行動を行いました。最終日は「大坂城」を見学し、「道頓堀」でおいしい関西料理を食べてきました。  普段とは違う環境でしたが、規則正しい活動を心掛け、楽しみながらも学びの多い三日間になりました。             「人と防災未来センター」にて                    「ユニバーサルスタジオジャパン」にて
11月1日(金)に未来を拓く「学び」プロジェクト公開授業が行われました。 公開されたのは「知識構成型ジグソー法」と呼ばれる学習方法を取り入れた授業です。生徒一人ひとりが役割を担い、友人と考えを共有しながら深い学びが展開されました。活発なディスカッションが各クラスで行われ、充実した時間になりました。