女子バスケットボール部

 

 女子バスケットボール部は現在3年生3人、2年生4人、マネージャー1人で活動しています。
 
 練習日は原則火・水・木・金・土の5日間。部員たちは学校や学年の行事を引っ張る存在として活躍しています。あいつさ、礼儀、時間を守ること、整理整頓を大切にしながら、先輩を敬い、後輩を大切にする態度を求めています。
 経験者はもちろん、初心者も大歓迎。是非、女子バスケ部に興味のある人は入部してください。学校説明会や体験入部での中学生のみなさんの見学や参加もお待ちしています。
 
 なお、練習試合の申し込みも是非お待ちしております!各校の顧問の先生方、練習試合のお申し込みはまでお問い合わせください!
 
吉川美南高校 電話番号  048-982-3308
吉川美南高校女バス顧問 鹿俣(カノマタ)・鹿沼(カヌマ)

0 0 8 4 3 8
女子バスケットボール部活動日誌

女子バスケットボール部活動日誌

ウィンターカップ予選結果報告

令和4年7月16日(土)にウィンターカップ東部地区予選が八潮高校で行われました。

結果は対越谷南高校    22-99敗退

OFは相手のDFをなかなか崩すことができず、DFでは速攻も3Pもしっかり決められてしまい完敗でした。
なかなか全員揃って練習ができず、それが試合に出てしまいました。

越谷南高校の選手、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

スタメンには3年生と2年生を起用しましたが、4Qは2年生と6月に入部した1年生の2名が出場し試合終了となりました。これからチームの中心となる2年生と支えとなる1年生の夏休みでの成長に期待したいです。

練習試合結果報告

本校にて6月25日(土)に八潮高校、八潮南高校と練習試合を行いました。

気温が35℃を超える厳しい暑さでした。
インターハイ予選が終わり、3年生が引退して数週間が経ち、2年生中心のチームへと切り替わりましたが、今回は人数が揃わなかったので3年生にお願いしてなんとか練習試合をすることができました。
久しぶりの試合でしたのでオフェンスもディフェンスも課題が多かったです。

来校していただきました八潮高校、八潮南高校の選手、スタッフの皆さま、ありがとうございました。またウインター予選に向けて頑張ります。

インターハイ予選結果報告

令和4年5月29日(日)にインターハイ東部地区予選が春日部女子高校で行われました。

結果は対越谷総合技術高校    60-62敗退

1Q流れが悪く、苦しい展開を2Qで逆転し4点リードで前半を終えました。
3Qも相変わらず、苦しく、逆転されそこからは一進一退の状態のまま延長戦に突入しました。
延長戦は5分という短い時間の中で7点ビハインドと苦しい展開から追い上げましたが、敗れてしまいました。

越谷総合技術高校、春日部女子高校の選手、スタッフの皆さま、ありがとうございました。
ウィンターカップ予選に向けて練習していきます

3年生は3人と少ないながら、ここまでよく頑張りました。これからは進路活動を優先に学校生活を送ってほしいです。

GW中の活動

 本校にて4月29日に松伏高校、5月3日蓮田松韻高校、7日に越谷総合技術高校と練習試合を行いました。
現在、チーム内で部員が10人いないため、5対5の練習ができません。そのため練習試合はチームでの動きを確認する上でとても重要です。
 来校していただきました各校選手、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

 大会の敗退を受けての反省点・改善点、またやっていく中でも課題が生まれていきました。
5月末からのインターハイ予選にむけて、できることから一歩づつ練習していきます。

令和4年度関東大会予選結果報告

約1年ぶりの更新となりました。


令和4年4月24日(日)に関東大会東部地区予選が本校で行われました。

結果は対鷲宮高校 38-106敗退

スピード、パワー、シュート力、全てにおいて相手の方が上でしたが、選手は最後まで諦めないで戦っていました。
鷲宮高校の選手、スタッフの皆さまありがとうございました。
インターハイ予選に向けてできることから練習していきます。

令和3年度インターハイ予選結果報告

5月29日(土)から行われたインターハイ予選の結果報告です。

1回戦 対幸手桜高校 103-51勝利
2回戦 対春日部女子高校 39-113敗北

3年生にとっては公式戦初勝利でした。3年間続けた成果が今大会で出たと思います。
2回戦では実力に大きな差がある中で最後まで諦めずに頑張っていました。随所に良いプレーがあり、出場した1,2年生にとって良い経験になりました。

次の大会は7月のウィンターカップ予選です。今大会で得たことをさらに高めることができるように新部長を中心に頑張っていきたいです。

令和元年度 高校総体東部支部予選 結果

 6月3日(月)に春日部市庄和体育館にて公式戦がありました。

対戦相手はシード校の草加高校でした。

1Q 7 - 29
2Q 11 - 21
3Q 3 - 24
4Q 8 - 23

吉川美南 29 - 97 草加

 大差で負けてしまいましたが、集中力を切らすことなく戦い抜きました。この大会で3年生3人は引退となります。3年間よく頑張りました。人間的に大きく成長できたと思います。

 これからは進路実現に向けた活動が本格的にはじまります。これからもがんばれ3年生!

平成31年度 関東大会埼玉県東部支部予選 結果

 大会結果です。4月27日(土)越谷東高校会場にて公式戦がありました。

相手は春日部共栄高校でした。

1Q 21 - 8
2Q 18 - 8
3Q 15 - 5
4Q 20 - 9

春日部共栄 74 - 30 吉川美南

 一生懸命戦いましたが、負けてしまいました。この敗戦からいろいろ成長できたと思います。次回は勝てるように一生懸命練習頑張ります。

平成25年度 夏休みの様子
吉川美南高校、女子バスケ部は夏休みも毎日活動中!!
原則平日毎日部活動を行っており、朝8:30から外周走、体幹、フットワーク、ダッシュメニューなど、元気に声を出して行っています。
 
今年は三郷高校や松伏高校とも一緒に練習させていただく機会もあって、
普段は人数が少なくてめげそうな部員たちも、10人以上で練習できる日もあって、
とっても充実した夏休みを過ごしています。
 
さて、そんな中、8月3日に本校の女子バスケ部、男子バレー部、女子テニス部で
江戸川の草刈りを行いました。大きな鎌を手に、一生懸命草刈りしました♪
 
↓鎌を持ってブリッコ。本人たちはアイドル気取りです
鎌を持ったアイドル、略して「カマドル」。
吉川の地元アイドルとしてデビューまでの道のりはまだまだ遠し・・・。
 
 
↓へっぴり腰で草刈り中。トレーニングが足りてないなぁ。
  
 
すごく暑かったけど、地元に少しでも貢献できて良かった!
平成25年度 東部支部バスケットボール選手権大会
4月21日(日)    吉川美南VS春日部東
第3試合(12:00~)   場所 栗橋北彩高校
 
 
 
吉川美南 27 - 136 春日部東
 
 
 
 
 
…惨敗…
シード校の春日部東高校は、デフェンスもとってもすごくて、いかに自分たちの力が足りないかを実感しました。
ただ、毎日コツコツ練習してきたサインプレーがしっかり決まったり、
新2年生の目覚ましい成長を目の当たりにできたり、顧問としては、心強く思えることもたくさんありました!
雨の寒い中でしたが、これだけの差をつけられても最後まで気持ちを切らさず、がんばり続けた選手たち、お疲れ様!
3年生の引退まであと1ヶ月ちょっと。
今できる精一杯のことをして、臨むしかありません。
頑張ろう!!!
 
  
 
 
 ↑今年は1年生が2人、入部しました!!   
平成24年度 全国総体東部支部予選
6月2日(土) 吉川高校 VS 杉戸高校
第3試合(12:00~)  場所…幸手商業高校
 
 
吉川 49 - 66 杉戸
 9  -  12    
23  -  17
 5  -  23   
12  -  14
いよいよ3年生にとって引退試合となりました。
少人数の女バスをここまで支え、 人数が少ないにもかかわらず、いつも高い意識をもってバスケと向き合ってきたキャプテン、副キャプテンをはじめとする3年生。
彼女らがいなければ、吉川高校の女バスは存続していたかどうかも怪しいと思います。
この引退試合に向かって、いろいろな壁にぶつかりながら、やれるだけのことはやってきました。
結果は負けてしまったけれど、本当にすばらしい試合でした。
弱小吉川女子バスケ部の汚名は、返上できたはず。
杉戸高校相手に、ここまで戦えたのは、今までやってきたことのすべてを、全力でコートで出し切ったから。
最後の1本までこだわって、最後のブザーまであきらめなかったその姿は本当にかっこよかったです。
感動させてくれてありがとう。
心から言いたいと思います。
きっと後輩達がその背中を見て、より良いチームにしてくれるはず。
いろんな先生や仲間に支えられてここまでこれた女子バスケ部。
そんなことを心の底から感謝できた試合でした。
部活動で得た経験を生かし、今度は全力で、進路活動に取り組んでください!お疲れ様!!
    
先輩への感謝をこめて、色紙贈呈↓号泣でした(笑)
 
 
☆吉川高校女バスを支えた3年生☆
岡崎あみ(川口戸塚中)…キャプテン
菅原裕香(越谷北陽中)…副キャプテン
中村美月(三郷彦成中)
三輪夏巳(吉川南中)
平成24年度 関東高等学校バスケットボール大会埼玉県東部支部予選

4月21日(土) 吉川高校 VS 越谷西高校
第5試合(15:00~)  場所…羽生第一高校
 
吉川 61 - 86 越谷西
1年生を迎えて、初めての公式戦。
去年まではまだ入部して1週間の1年生が試合に出場するという
大変な状況だった、女子バスケ部。
今年は、やっと2・3年生だけで5人以上揃い、
1年生はベンチから先輩たちを元気な声で応援しました!
吉川ベンチからあんなに元気な応援の声が出ているのを初めて聞けて、
顧問も生徒達も感無量☆
残念ながら、その応援に応えられる結果は残せませんでしたが、
冬~春にかけて練習してきた成果は、出せたのかなと思います。
でも、相変わらずディフェンスとスタミナが課題です…。
3年生にとってはもうあと1回しか大会が残っていません。
残り1ヶ月、悔いのない練習をして、大会に臨んでほしいと思います!
 
↓こんなに大人数になりました!
合宿が終わりました!

8月1日(月)の午後~3日の午前中まで
女子バスケ部の合宿を行いました。
この夏、この合宿の女バスのテーマは
「走って走って走りまくる!!!」
です。夏の暑さに打ち勝つべく、
とにかく走るぞ~!!という顧問の意気込み通り、
本当によく走ったと思います。
1日目は普段と変わらないメニューに、
ウィンターカップや、強豪校の公開練習のDVDを見ました。
部員達は結構刺激を受けたようで、
実践できることはしようという姿勢がみられましたね。
夜は、定時制のバスケット同好会と5対5。
 
2日目は朝から学校の掃除、朝食後練習。
昼からは三郷北との練習試合。
お互い人数の少ないチームで、良い刺激を受けました。
夜は3部活(陸上部・卓球部)合同でのレクレーションバスケ対決!
最後は教員チーム対女バスというガチンコ勝負でしたが、
教員チームは4点差で負けてしまいました。
 
3日目、草加東と大宮武蔵野と練習試合。
どちらも専門の先生がいらっしゃるので、普段は気付かない
いろんな細かいことを指摘していただけて、大変勉強になりました。
合宿の成果も現れ、最後まで気持ちを切らさずに試合に臨む姿は
立派でしたよ!
この力を公式戦でも発揮してほしいな~。
 
夏休みは、外周走やひたすらダッシュや、体力づくり、基礎練が中心の
すごく地味な練習を重ねる毎日。
でも、そんな地味な練習に耐えられる精神力がついてきました。
そして、今回の合宿でその成果が少し得られたと思います。
そういう地味な練習が大切なんだってことに
みんなが身をもって実感できた有意義な3日間でした!
19日の公式戦に向けて、さらにもうひと頑張りです!!
 
↓3日間の合宿も無事終了!
6月4日 インターハイ予選東部支部大会
越谷総合技術高校との試合でした。
昨年の4月以来の対戦となりました。
相変わらず、結果は惨敗・・・。
試合になると、同じチームかと思うくらい
動きが堅くなってしまう部員たち。
もっともっと日々の練習に励んで、自信を持って試合に臨もう!
この試合を持って、バスケ部を三年間支えてきた
3年生の2人が引退。
試合に出られなかった時代から、やめることなく
コツコツ頑張ってきた2人。
まさかこんなに後輩が増え、公式戦に心配なく出場できるようになるとは
夢にも思っていませんでした。
バスケができる喜びを、試合に出られるうれしさを
一番知っている2人の引退に後輩達も涙涙・・・。
お疲れ様!
これからの進路活動に、部活で培ったものを生かしてほしいと思います。