女子バレーボール部

1. 令和5年度学校総合体育大会結果報告

投稿日時: 2023/08/24 部活顧問

 

こんにちは。吉川美南高校女子バレーボール部顧問です。

またまた更新が久しぶりになってしまいました。

先日、久喜市毎日興業アリーナで高等学校総合体育大会(通称インハイ予選)が開催されました。コロナ禍になってから大会の抽選は顧問が行っていたのですが、今回から生徒が抽選できるようになりました。女バレからは3年生のキャプテンが抽選を引き、何度も練習試合をさせて頂いている、羽生第一高校さんと戦うことが決まりました。(ここだけの話、顧問同士が仲が良く、この日も近くで抽選を見ていたのでお互い目を合わせて驚きました。笑)また、今大会は、久しぶりに保護者の観戦が許可されました。平日にもかかわらず生徒たちの応援に来てくださった7名の保護者の皆様、本当にありがとうございました。生徒たちは恥ずかしがっている様子でしたが、頑張っている姿をすぐそばで見てもらえて心強かったと思います。

前置きが長くなりましたが、結果は16-25、9-25で完敗してしまいました。大会の雰囲気に飲まれたのか自チームのミスが目立ち、いつもできていることが全くできずに終わってしまいました。選手たちも私もとても悔しい気持ちで、3年生は涙を流していました。ただし、泣いていても勝てないので、これからどうしたいかを考えることを約束して解散しました。

このあと、3年生は10月の選手権大会まで残る決断をしました。多くの高校ではインハイ予選で3年生が引退しますが、吉南女バレの3年生は10月の大会が最後になります。その意志を尊重し、やり切ったと思える内容にするべく、今後の部活動について考えていきたいと思います。応援ありがとうございました。


夏休みは吉南女バレ武者修行と題して、東部地区の複数の高校さんに合同練習をお願いする予定です。県大会出場校にもどんどんお邪魔して練習メニューはもちろんのこと、人間性の部分においてもよく見て聞いて実践して、たくさん盗んできてほしいと思います。
10月まで必死に突っ走っていきますので、まだまだ応援よろしくお願いいたします!!!