吉川美南高校日誌

学校掲示板

【Ⅰ部】学期末行事

夏空が広がる日もあれば大雨が降るときもあるなど、いよいよ夏本番・・・とは言えない日が続いていますが、7月20日(水)を最後に、1学期が終了しました。
学期末は様々なイベントが行われたため、いくつかご紹介します。

 

7月11日(月)~13日(水) - 球技大会

この期間は年次別で球技大会が行われました。例年であれば全クラス対抗で実施されますが、昨今の情勢下ということもあって学年ごとに実施しています。

 

 

本校の球技大会は夏と冬に実施していますが、夏の種目はドッヂボールです。
直前まで期末テスト期間だったこともあり、各学年ともたいへん盛り上がっていました。

 

7月15日(金)開校10周年記念芸術鑑賞会

本校は今年で開校10周年を迎えます。記念事業の一環として、劇団四季の「アラジン」を観劇しました。

劇団四季「アラジン」についてはこちら

最高峰のミュージカルということもあり、参加した生徒からはとても好評でした。迫力満点の演技やスピード感、音楽などなど、素晴らしい時間を過ごすことができたのではないでしょうか。
なかなか観ることができないミュージカルですが、参加した生徒の心に残る作品であったことは間違いありません。

 

7月20日(水)終業式

密を避けるため、また熱中症予防の観点からも終業式は各教室で中継映像を見るという形を取りました。
これを持って1学期は終了です。あっという間に終わってしまった気もしますが、各クラスではそのクラスらしい色が出るようになりました。

 

また、話が前後しますが球技大会や体育祭における各競技の上位入賞者、書道における入賞者などの表彰も行っています。

長い夏休みに入りますが、部活動に励む人、勉強を頑張る人、就職・進学に向けて進路活動に本格的に取り組む人もいると思います。熱中症や感染症などに気を付けて、実りのある夏休みになると良いですね。
そして、2学期が始まる9月に無事に会えることを、また一回り大人になっていることを期待しています。 

学校評議員会

7月に入り、期末考査の期間に入りました。今週の火曜日から考査に取り組んでいますが、1学期に学んだことを反映できているでしょうか。

 

さて、7月6日(水)に今年度の学校評議員会が行われました。
学校評議員会は現在の吉川美南高校について、本校Ⅰ部・Ⅱ部の教職員及び生徒と、吉川市内の小中学校や地域の皆さんと共に、本校の現況と今後の課題について協議を行う会議です。

  

  

本校がどのような取り組みを行っているか、またどのような方針で学校を運営していくのか、生徒指導や部活動のあり方、卒業後の進路について・・・などなど、限られた時間ではありますが協議を行いました。ご出席された皆様、ありがとうございました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

6月も各部活の活動報告が更新されています。
お時間があればぜひご覧ください。

ウェイトリフティング部(関東大会結果報告)
女子バレーボール部(学校総合体育大会)
男子バレーボール部
バドミントン部(定通大会・上位決定戦)
サッカー部(U-18リーグ)
茶道部
放送部

中原市長さんが学校にやって来た!

 

 6月8日(水)の午前中、吉川市の中原恵人市長さんが本校を訪れ、学校の近況や進路状況、部活動の様子などについて高松校長と懇談。その後いくつかの授業を見学していただきました。

 懇談では近年の大学進学実績の向上や就職状況、「総合学科」の特色のひとつである少人数授業や多彩な選択科目の授業について、たいへん興味を持っていただきました。また、授業見学では、1・2年次生の教室に実際に入ってもらい、しっかりと授業に取り組む生徒の姿を見ていただきました。 市長さんには、以前から校長が要望していた吉川美南駅から本校への通学路の整備(「案内板」はすぐにつけていただきました。)について対応していただくとともに、コロナ前に実施していた市の各種イベントへの生徒の参加などについても積極的に進めていくことを確認させていただきました。

 今後も吉川市内唯一の県立高校として、目指す学校像にあるように「地域に愛され信頼され期待される学校」を目指していきたいと思います。 

 【新設された吉川美南駅前の案内板】

 

 

【Ⅰ部】体育祭

天気の崩れやすい季節となってきました。そんな中、6/3(金)に本校にて体育祭が行われました。
この日は午後から天気が崩れてしまうという予報が出ていましたが、閉会まで雨が降ることはなく無事にすべてのプログラムが実施されました。

  

  

応援の制限等はあったものの、運動部の生徒や放送部、その他委員会に所属している生徒の協力もあり、競技は問題なく進行することができました。
天候の不安があったため当初のプログラムから順番を入れ替えての実施で、リレー競技等は午前中に決勝戦まで行っています。

  

 

 

全体競技ではチーム一丸となって競技に参加する姿を見ることができました。
特に3年生は今まで制約の多い中での学校生活だったため、記憶に残るイベントになったのではないでしょうか。

 

さて、今年の結果は以下の通りとなりました。

順位 チーム クラス
1位 3-4,2-2,1-7
2位 3-5,2-4,1-2
3位 3-7,2-3,1-3
4位 3-2,2-1,1-5
5位 3-3,2-7,1-1
6位 3-6,2-6,1-4
7位 3-1,2-5,1-6

 優勝した黄色チームの皆さん、おめでとうございます!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

5月~6月は運動部の大会が多く行われる時期です。
各部活動のページが更新されていますので、ピックアップしました。
バドミントン部(定通大会)
男子バレーボール部(東部地区大会)
サッカー部(U-18リーグ第2節)

女子バスケットボール部(インターハイ予選)
茶道部(お稽古の様子)

【Ⅰ部】年次別遠足

春も終わりを告げ、梅雨の季節が見えてくる頃になりました。
5月27日(金)、この日、各年次で遠足が行われました。

 

 

1年次生は川越市内にてアドベンチャーゲームを、2年次生は東京都内散策、3年次生は横浜の散策でした。各年次ともに班ごとに散策を行いました。あいにくの雨が降る一日だったため移動が大変だったところもあったかと思いますが、楽しむことはできたでしょうか。
特に3年次生はここから進路実現に向けて動き出すことになるため、この遠足を機に心機一転頑張っていきましょう。

【Ⅰ部】前期生徒総会 / 壮行会

5月も半ばに入り、クラスの雰囲気も形が見えてくるようになってきました。
本日5/12(木)、前期生徒総会と壮行会が行われました。

  

新年度が始まり、生徒会や委員会も新たなメンバーで活動を行います。
各委員会の活動方針や生徒会予算案の決議などが行われ、今年度の計画が承認されました。
生徒会や各委員会の皆さんが今年度の活動を盛り上げてくれることに期待しましょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

生徒総会の後、壮行会が行われました。

  

この度、本校2年次生の佐藤紅羽さんが第55回関東高等学校ウェイトリフティング競技大会に出場することが決定しました。

関東大会は6月上旬に行われる予定で、県大会の表彰や生徒会よりお祝い品の贈呈、佐藤さん自身からの決意表明をしてもらいました。
本校だけでなく埼玉県代表生徒としての活躍できるよう、応援していきましょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

大型連休中、各部活動も様々な活動をしています。各部活動の活動を是非ご覧ください。

女子バスケットボール部
野球部
サッカー部
茶道部

【Ⅰ部】離任式

この数日天気が不安定でしたが、天候に恵まれた1日でした。
4月22日、本日は離任式が行われました。

 

  

 

昨年度までいらっしゃった2名の先生に来校していただきました。
授業でお世話になったり、部活動で指導を受けた人もいたかと思います。
お忙しい中来ていただき、ありがとうございました。

【Ⅰ部】始業式 / 第10回入学式

春を感じられる暖かさになってきました。
本校では4/8(金)に令和4年度の始業式及び第10回入学式が行われました。

 

在校生は新たなクラスで新2年次、新3年次として新しい1年間の始まりです。
まだまだ制約の多い中での学校生活となりますが、皆さんにとって良い1年間になると良いですね。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

  

 

新1年生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
これから始まる高校生活に期待を寄せる人も、あるいは不安な人もいると思います。
我々教職員一同でサポートしていくので、皆さんは日々の勉強も行事も全力で取り組んでいってくださいね。

 

令和3年度 第9回卒業証書授与式

3月11日(金)第9回卒業証書授与式が本校体育館で行われました。

昨年度に引き続き、新型コロナウィルス感染症対策の為、制限がかけられた中での実施となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在校生は参加できず、保護者も各家庭1名まで。

卒業証書授与も各クラス代表1名のみが登壇する形式で行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業生173名は、吉川美南高校での3年間でどれだけ成長することができたでしょうか。

ささいなことで仲間と笑い合ったことも、悔しさで涙を流したこともあったかもしれません。

 

部活動に一生懸命取り組んだ経験も、学校行事に声をからして参加した経験も、そのすべてが、

これから先の長い人生の中で、いつか皆さんを助けてくれる、かけがえのない財産になるでしょう。

 

本校で学んだことを胸に、自信を持って、次のステージに進んでください。

卒業おめでとう。退場していく皆さんは、とても頼もしい表情をしていました。

避難訓練(12月23日)

 本日、全日制・Ⅰ部定時制の生徒が参加した「避難訓練」が実施されました。大地震が発生し、それに伴って火災が発生したという想定での訓練でした。コロナ禍でもあり、感染防止対策を徹底しての実施でしたが、寒さの中、生徒たちは真剣に訓練に参加していました。 

 

以下は訓練後の校長からの講評です。

 今日の避難訓練は、「地震の時の対応」と「火災」を想定した訓練でした。地震と言えば・・・2011年3月11日(14時46分)の「東日本大震災」を思い出します。あれ以来「緊急地震速報」が出されるようになり、テレビやスマホ等を通じて、何度もあの嫌な感じの音を聞く機会が増えました。皆さんは今日、どんな気持ちでこの訓練に臨んだでしょうか。

 今日の訓練では、速やかにグラウンドへ避難できたことはとてもよかったと思います。しかし、ただ避難しただけでは、今日のこの訓練をやった意味が半減してしまいます。そこで私からは具体的に3点、「講評」としてお話しをしたいと思います。

 まず1つ目は、「災害時にパニックにならない」ということです。災害はいつ、どこで発生するかわかりません。特に大勢の人がいるときに災害に会った場合、大声を出したり、われ先にと走り始めて、周りが見えなくなってしまう危険性があります。今日のような避難訓練を実際にやっている皆さんなら、もしも大勢の人が一度に出口に殺到したらどうなるか想像できるはずです。とにかく災害時には冷静に、パニックを起こさないよう心掛けてください。

 2つ目は、近年、自然災害が増えてきている状況の中で、自分の身を守るために大切なことは「想定外を想定すること」だと思います。これは過去の経験を超える災害などが実際に起こっているからこそ、大切にしてほしいことです。まだ記憶に新しいと思いますが、2019年10月、台風19号によって多くの川が氾濫して、たくさんの方が亡くなったことがありました。海のない比較的自然災害の少ない埼玉県でも被害が出ました。今回の地震とはまた違う災害ですが、ほんの少しだけ早く避難していればもっと助かった命もあったかもしれません。「まさか」と思う想定外のことが現実に起こるということを忘れないでください。 

 3つ目は、「備えあれば患いなし」ということです。災害時には日常生活ができなくなる恐れがあります。皆さんの家には災害用の備えはあるでしょうか。大災害が起こった時など、救援物資があたりまえのように届くとは限りません。ちなみに私の家でも家族3人が3日間は生き延びられる非常食や水、毛布などは常に備えてあります。皆さんの家でも確認してみてください。

 最後になりますが。災害の時に、誰しも自分が被害者になると思っていた人はいないはずです。「転ばぬ先の杖」という言葉もあるように、今日の避難訓練を実施して、疑似体験をすることは、本当に意味のあることだと思います。皆さんはこうした避難訓練を小学校の頃から何度も経験していると思いますが、とにかく大原則は「自分の命は自分で守る」ことです。他人に、自分以外の誰かに頼ることが当たり前にならないように冷静に対応してください。そして、今日は家に帰ったら、「いざというときの準備」について家族の人と確認をしておくとよいと思います。何かあった時に大切な家族が落ち合う場所など決めておいて損にはならないはずです。

令和3年度 文化祭

10月8日(金)あかね祭(校内公開)を実施しました。

当初9月10日(金)に予定されていたあかね祭は、緊急事態宣言のため延期になりました。
昨年度に引き続き、今年度の実施も危ぶまれましたが、緊急事態宣言も解除され、
無事に実施することができました。

 

生徒は前日からクラス一丸となって準備に取りかかりました。

どのクラスも企画のコンセプトに基づいて、装飾にこだわっています。

  

 

 

 

 

 

 

 

クラス企画はもちろんのこと、文化部の部員による展示や販売も大盛況でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

体育館では有志によるステージ発表も行いました。生徒は間隔を取って観賞しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながらあかね祭の一般公開はできず、保護者の皆様や中学生の皆様に、
生徒の様子をお見せすることはできませんでした。
掲載した写真から、少しでもあかね祭の雰囲気をお伝えすることができれば幸いです。

 

11月6日(土)に第3回学校説明会を予定しております。
午前中は公開授業、午後は説明会のプログラムです。
皆様の御参加を心よりお待ちしております。

令和3年度 2学期始業式

2学期始業式を実施しました。

新型コロナウィルス感染防止の観点から、1学期終業式に引き続き、

生徒は各HR教室からリモート形式の始業式に参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめに表彰式を行いました。

情報処理技能検定試験と文書デザイン検定試験で、

見事1級に合格した生徒が表彰されました。

3年生は就職活動や進学に向けて一生懸命取り組んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2学期当初は緊急事態宣言下の為、分散登校になります。
先が見通せない不安な日々が続きますが、徹底した感染拡大防止に努めながら、
本校の教育活動を進めてまいります。
 

          2学期始業式 校長講話.pdf

令和3年度 1学期終業式

1学期終業式を実施しました。

コロナウィルス感染防止の観点から、生徒は各HR教室からリモート形式の終業式に

参加しました。

今回から導入したオンライン終業式は、前日にリハーサルを実施したこともあり、

無事に終えることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰披露では、第59回埼玉県硬筆中央展覧会、令和3年度第9回体育祭、

令和3年度学力王決定戦で優秀な成績を収めた生徒とクラスに賞状が贈られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から夏季休業期間に入ります。

8月6日(金)には越谷サンシティで第1回学校説明会を予定しています。

すでに御予約をいただいているところですが、現在も引き続き予約を受け付けております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

(令和3年度1学期終業式 校長講話引用)

      1学期終業式 校長講話.pdf

 

学年別球技大会

1学期期末考査が終了し、学年別球技大会を3日間に渡って実施しました。

7月13日に3年次、14日に2年次、15日に1年次の順で実施し、

男女共にドッヂボールを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男子はグラウンドで女子は体育館で競技しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

期末考査に向けて一生懸命に勉強に取り組んだ分、

体を動かすことで溜まったストレスを発散していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月20日に1学期終業式を予定しています。2学期が始まるとすぐに文化祭です。

今年度はコロナウィルスの観点から一般の方の御来場はお控えいただいておりますが、

HPで文化祭の様子をお伝えできればと思います。

体育祭

 

第9回体育祭が行われました。今年度になって初めての学校全体行事です。

新型コロナウィルス感染予防の観点から、1日のみの体育祭となりましたが、

生徒たちはクラス一丸となって各種目に懸命に取り組みました。 

 

 

教員も参加した綱引きとスウェーデンリレーでは、すべての団を抑えて教員チームが優勝。

勉強でも行事でも、美南高の教員は生徒達に全力でぶつかっていきます。

教員が本気で取り組む姿は、言葉以上に生徒に伝わるものがあるかもしれません。

 

 

来年度こそは通常通りの体育祭が開催でき、保護者の皆様にもお子様の真剣な姿を

御覧いただければと思っています。

 

 

1学期末には年次ごとの球技大会、2学期には文化祭が予定されています。

1つ1つの行事に全力で取り組む「美南高」を、これからもよろしくお願いいたします。

 

 

令和3年度 入学式

 

 

 

 

第9回入学式が行われ、新入生198名の入学が許可されました。

昨年度は、新型コロナウィルス感染予防のため保護者の方々は別室での

対応となりましたが、今年度は新入生、保護者の皆様、教職員一同揃っての式を

挙行することができました。


 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 明日から3年次揃っての学校生活が始まります。

教職員一同、生徒の皆様が実りある学校生活を送れるように、

全力でサポートさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

生徒への連絡事項等はこちらの学校HPに記載されます。

こまめにご確認していただくよう、よろしくお願いいたします。

 

【Ⅰ部】第8回卒業証書授与式

令和3年3月12日、第8回卒業証書授与式を挙行しました。

 

  

新型コロナウィルス感染対策により式の内容を短縮したほか、保護者の方々の参加も1名までとさせていただきました。
例年よりも小規模な卒業式となりましたが、卒業生一同晴れやかな表情で式を終えることが出来ました。

 

緊急事態宣言も延長され、まだまだ厳しい状況が続いていますが、卒業生の皆さんは笑顔で最後のホームルームを過ごしていました。
ここからは自分自身で道を切り拓いていくこととなります。この3年間で学んだ事を胸に、進むべき道へ羽ばたいていってください。改めて、ご卒業おめでとうございます。

【Ⅰ部】全校球技大会

2学期も残すところ数日となりました。
12/21(月)~12/22(火)にかけて、全校球技大会が行われました。

  

  

▲バレー部(ビブス着用)はいくつかの制約のもと試合に臨んだほか、審判としても進行のお手伝いをしてくれました。

学年に関わらず各クラス男女1チームとして試合を行いました。
例年であれば他のクラスからも応援が聞こえる賑やかな行事ですが、今年度は感染予防として会場には出場するクラスだけの入場としました。
歓声は例年よりも小さなものとなりましたが、試合中の生徒の皆さんは時に笑顔を、時に悔しい顔を浮かべつつも全力で取り組んでいました。

 

そして、今年度の優勝チームは、男子:3年4組 女子3年6組となりました。
特に3年生はどのクラスも上位トーナメントに進出しており、最後の体育行事として良い結果を残せたのではないでしょうか。

【Ⅰ部】R2年度長距離走大会

年末が近づき、朝晩も冷え込むようになってきました。
本校では11月27日(金)に長距離走大会が行われました。

  

例年であれば全学年一斉に行う行事ですが、今年度は感染症予防の観点から各学年ごとに駅伝形式で校内を走る形となりました。
男子は1周約900m、女子は1周約700mのコースを各チームが10周して、その合計タイムを競います。

  

全学年一斉に・・・とはいきませんが、コースやタイムは共通で順位付けもされます。
チームごとの結果は以下の通りでした。

  男子 女子
順位 チーム 記録 チーム 記録
1位 1-3 Aチーム 27:36.0 3-3 Eチーム 26:25.5
2位 2-3 Aチーム 27:58.1 1-2 Gチーム 26:39.4
3位 1-2 Cチーム 28:04.7 1-3 Eチーム 26:55.0
4位 2-5 Aチーム 28:15.0 2-3 Eチーム 27:23.9
5位 3-3 Aチーム 28:19.3 3-6 Eチーム 27:39.8

また、クラスごとの順位は次の通りです。

1年1組 7位 2年1組 18位 3年1組 19位
1年2組 2位 2年2組 17位 3年2組 20位
1年3組 1位 2年3組 3位 3年3組 5位
1年4組 9位 2年4組 14位 3年4組 8位
1年5組 15位 2年5組 9位 3年5組 21位
1年6組 13位 2年6組 6位 3年6組 4位
1年7組 12位 2年7組 16位 3年7組 11位

1年2組と3組が大活躍でした。
次の体育行事は冬の球技大会です。走る競技では上位に入れなかったクラスの皆さんも、優勝目指して頑張ってくださいね。