吉川美南高校日誌

学校掲示板

【Ⅰ部】終業式

7月も最終日、まだまだ梅雨模様の中で終業式が行われました。

  

3つの密を避けるため、体育館での全校集会ではなく放送による終業式となりました。
校長先生の講話や生徒指導部から夏休みの注意などを、クラスごとに教室で聞く形です。

  

その後はクラスごとに表彰が行われたり、通知票が渡されました。
これにて1学期は終了です。

ここから例年より短い夏休みが始まります。
部活や進路活動などで登校する人もいると思いますが、体調が悪いときなどは無理をせず、学校に連絡をして家で休みましょう。
皆さんが2学期に元気な姿で登校するのを待っています。

【Ⅰ部】学校再開

6月1日より段階的にではありますが、学校が再開されました。
「3密」を避けるため、1クラスを2つの教室に分けての授業や、換気の徹底などの対策を施しながらの再開となっています。
完全な再開はまだ先となりますが、元の学校生活に戻れるように皆で協力していきましょう。

 

【Ⅰ部】第8回入学式

第8回入学式が行われ、新入生197名の入学が許可されました。
また、新型コロナウィルス感染予防のため保護者の方々は別室での対応となってしまい、ご迷惑をおかけしました。
 

 

先の読めない状況が続きますが、教職員一同、再開に向けて尽力していきます。
正式に学校が再開した後には、楽しい学校生活が送れるよう、様々なことにチャレンジしていってくださいね。

 


入学式でもお伝え致しましたが、生徒への連絡事項等はこちらの学校HPに記載されます。
登校日などのお知らせもありますので、こまめに確認して頂くようお願いします。

【Ⅰ部】第7回卒業証書授与式

令和2年3月13日、全日制及びⅠ部定時制の第7回卒業証書授与式を行いました。

 

卒業式は予定を縮小し、卒業生及び教職員のみで実施しました。式場内はとても静かでした。
新型コロナウィルス感染拡大の防止のため、3年生は家庭研修期間を含めて1か月以上間が空いた状態でしたが、全員が登校しました。

  

  

  

▲卒業証書授与や卒業生代表の言葉。

  

▲高校生活最後の一日としては少し静かでしたが、教職員一同に送り出されて式典は閉幕。
 祝電は教室棟3年生の廊下に掲示されています。

   

最後のホームルームにお邪魔してみると、卒業アルバムなどが手渡されていました。3年間の思い出が蘇ってきたでしょうか。
3年生の皆さんは、いよいよ自分の進路に向けて羽ばたいていくこととなります。改めて、ご卒業おめでとうございます。


3/16(月) 追記

令和元年度卒業記念品として、大型ジェットヒーターを頂きました。卒業生の皆さん、ありがとうございました。

 

【Ⅰ部 軽音部】令和元年度 ルーキーズフェス

毎年開催されている県内の軽音楽部一年生を対象として行われているルーキーズフェスに、一年生バンド「Lily」が参加しました。
このイベントは一年生同士の交流会も兼ねており、「Lily」としても他校のバンドと共に演奏するのは初めてです。
ちなみに今回参加した東会場では9校24バンドの参加があり、そのうちの1バンドとして参加しました。

 

日頃の練習成果もあり、演奏は上々。会場の生徒達も一緒に手拍子をしてくれました。
残念ながら入賞は逃してしまいましたが、メンバーに感想を聞いたところ「楽しかった」との答えが。

 

最後に他校のバンドから様々なコメントを頂きました。良かった点や改善点など、学校内では見えてこない部分も見えてきたと思います。
今回の経験を活かして、来年はもっと活動と表現の幅を広げていきましょう!

【Ⅰ部 放送部】活動報告 2020.02

*吉川市環境フェスティバル2020

昨年度に引き続き、今年も吉川市環境フェスティバルに司会進行として参加しました。
 

講演会ではWWFによる世界の環境に関する講演や、田んぼソムリエの林先生から吉川市の身近に棲む生物についての講話を頂きました。
その他にも近隣の小学校による環境学習発表などが行われ、子供から大人まで多くの方々が参加されました。

放送部は司会進行としての参加でしたが、スタッフの方々からも好評で多くのお声がけを頂きました。
今後も学校内外の様々な場所で活動していきたいですね。

[Ⅰ部] 教育長表敬訪問

女子ソフトテニス部です。

令和2年2月3日(月)に埼玉県庁にて教育長表敬訪問をさせていただきました。

埼玉県の定時制・通信制高校から今年度全国大会で優勝・準優勝した生徒が集まりました。

本校からは2年生の山根綾夏さん、山根瑠夏さん、田中莉子さん、御子柴未優さんが参加しました。来年度も優勝し、全国大会3連覇を成し遂げることができるように日々練習に励んでいきたいと思います。

【Ⅰ部】予餞会

3年生の学年末考査も終わり、家庭研修期間目前となりました。
卒業していく3年生を送り出すべく、予餞会が行われました。

  

  

軽音楽部と吹奏楽部の演奏のほか、ウェイトリフティング部と卓球部から先輩方へのメッセージが。
また、放送部制作の先生方からのビデオレターが上映され、体育館は大きく盛り上がりました。
運営する生徒会の働きがあってこその成果ですね。

  

最後は3年次教員団による合唱が披露されました。3年生と先生方にはたくさんの思い出があるはずですが、残す行事は卒業式のみとなりました。
ここから卒業式までは長い家庭研修期間となります。病気やけがなど無いようにして、卒業式に臨めるようにしましょう。

ウェイトリフティング部 関東大会結果報告

令和元年度第35回関東高等学校ウェイトリフティング競技選抜大会
期日:令和2年1月11日(土)
会場:神奈川県横浜市磯子スポーツセンター第一体育館

 

<結果>
望月 太陽(2年生):73kg級 記録 160kg 第8位

 

 今回、望月君は関東大会に初出場となりましたが、集中して試技を行い、自己ベストを更新しました。1都7県の選手が集まる中、順位も健闘いたしました。次回へつながるいい結果になったと思います。ご声援ありがとうございました。