女子バレーボール部

女子バレーボール部 掲示板

令和6年度春季大会結果報告

 

こんにちは!吉川美南高校女子バレーボール部顧問です。
先日、不動岡高校で開催された春季大会の結果を報告します。

相手は、春休みに行われたオープン戦でも戦った八潮南さんでした。
8-25、5-25で完敗です。サーブカットで前後の連携がうまく取れなかったり、上がってもネットに近いボールになってしまったりと全て自分たちのミスで負けてしまいました。生徒たちもそれは自覚しているのですが、2セット目も改善することはできませんでした。足は動いているのに失点してしまう。そんな試合内容となってしまいました。5月の大会までにたくさん練習試合を行い、位置取りの感覚や3本目を返す時のネットとの距離感覚などを養ってもらいたいと思います。また引き続きボールコントロール力を高めていけるメニューを継続して行ってもらいます。次のインターハイ予選では、相手が誰であっても自分たちのゲームができるよう練習を重ねていきます。応援よろしくお願いいたします!
写真は新入生歓迎会の出番直前の様子です、可愛らしい!

V.LEAGUE DIVISION1 東京グレートベアーズ観戦

 

こんにちは。
吉川美南高校女子バレーボール部顧問の後藤です。
昨年度のお話になってしまいますが、11月と3月にVリーグ観戦をしてきましたキラキラ

 まず11月は、地元埼玉のチームである「埼玉アザレア」の試合を観戦しました。三郷市総合体育館が会場だったので、生徒たちにとっても行きやすく男子の試合は本当に迫力がありました。全員がVリーグの観戦が初めてだということだったので、「すごく感動した」「打点が高すぎる」という感想が出てきました。このように埼玉アザレアの皆様には、高校生が気軽に観戦できる機会を与えてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。今後も埼玉アザレアのご活躍をお祈りしています。
 また、3月には有明コロシアムの1万人プロジェクトに参加してきました。会場外の飲食店ブースやグッズ販売、試合が始まるまでの演出など観戦する側を楽しませたいという配慮が素晴らしかったです。生徒たちもたくさん美味しいものを食べていました。試合では元日本代表の柳田選手がスタメンで出場したり、フルセットの末勝利したりと興奮する場面が多くありました。お祝いセット間にはchemistryの歌を聴くことができ、生徒たちは保護者に「chemistry来てるよ!歌聴いてる!」という連絡をしていました(笑)
 今回のVリーグ観戦を通じて生徒たちは、バレーボールという競技は本当に面白いということやバレーボールを頑張っている人が身近にいるということ、応援してくれる人がいることなどを実感したのではないでしょうか。この経験を自分に置き換えて、今後の学校生活に活かしてもらいたいと思います。今後とも応援よろしくお願いいたします!

令和5年度 新人大会結果報告

 

こんにちは。吉南女バレ顧問です。
1月13日に行われた新人大会東部支部予選会の結果を報告します。

吉川美南高校は第2試合で、白岡高校さんと対戦しました。
白岡高校さんも前回の松伏高校さんと同じように県大会常連校でしたので、1・2年生は抽選会で決まった時点で「白岡でした~~。」と心配そうにしていました。ただ、新人大会ではどのチームも1・2年生が主体となっているためチャンスがあるんだという意識を持って日々の練習に取り組みました。大会当日も朝の早い時間に集合して、外でアップを済ませ、9時からのコート内練習に入りました。そこまでの動きも非常にスムーズで、どの高校にも負けないという気持ちが見えていました。「この子たちも大会で自分たちのベストを出したいと思っているんだな」と私にも副顧問の先生にもよく伝わっていました。

結果は4-25、21-25で敗戦でした。
常に課題のスタートは相手のサーブで崩され、1本目が上がってもつながらず、相手コートに返せずというプレーが繰り返されてしまいました。声も出ていませんでした。ただ、全く動けてなかったわけではなかったので、2セット目に入る前にそこをみんなで確認をしました。「とにかくサーブは正面に入って腕に当てよう!」「チャンスは早く判断して下がろう!」「バックアタックにも早く気づいてすぐ下がろう!」いつも部員で練習してきたことだから、できるよという話をしました。2セット目は序盤からサーブで相手を乱しました。副部長の伊与田が安定したレシーブをあげ、部長の新川がいいスパイクを決めるという、非常に良い流れを作ることができていました。また、応援の人数も白岡高校さんの方が圧倒的に多かったのですが、うちのベンチメンバーが数に負けないくらいの大声で応援してくれていました。すごくよく聞こえてきて、コート内の士気もかなり高まっていました。みんなで戦っているという実感が持てた良いセットでした。1点のリードで先に20点を迎えましたが、そこで緊張してしまったのかサーブカットが乱れ、一気に25点まで取られてしまいました。相当悔しかったのだと思います。最後にミスをしてしまった部員が廊下で泣いていました。勝てる試合で勝ちきれないところはうちの実力不足です。この事実を受け止めて、普段の練習に臨んでもらいたいと感じました。

後日ミーティングをして、次の大会に向けたチーム目標と個人目標を考えました。4月の春季大会までは、入試期間などがあり部活自体が少なくなります。部活がある日は確実に個人個人が有言実行する時間にするよう意識させていきます。今後とも応援よろしくお願いします!

ps. 2024年部活始めに、「春高バレー」を見ながら練習をしました。雰囲気を感じながら練習に取り組んでいました。女子の試合を見せていましたが、女子の試合が終わった後に男子の試合を流していたら、かなり盛り上がっていました。。。高校生らしくていいなぁ。。。

令和5年度選手権大会予選会(春高予選)結果報告

 

こんにちは。吉南女バレ顧問です。
だいぶ期間が開いてしまっての更新となり、すみません。
まずは、10月28日(土)に行われた選手権大会の結果報告をします。

吉川美南高校は第一試合で、松伏高校さんと対戦しました。
松伏高校さんは県大会常連校でしたが、少しでもいい勝負をしたい!という強い気持ちを持って当日を迎えました。3年生はこれが最後の大会だったので、いつも以上に強気で、かつ楽しみたいという気持ちも伝わってきていました。
対戦の結果は7-25、10-25で完敗でした。
終わった後の挨拶では、部長の吉澤がスッキリとした表情で「楽しく気持ちよくプレーができた」と言っていたのが印象的です。副部長の渡邉もやり切った、あとは任せたという表情だったのを覚えています。1、2年生は部活に来たり来なかったりすることがまだあります。この後、自分たちが部活の主体となることを自覚していくんだという強い誓いをもってこの日は解散しました。

後日ミーティングを開きました。ここで新チームの目標が決まりした。
三つの目標を軸に、自分の役割ややるべきことを理解して今後の活動に取り組んでもらいたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はお気に入りの写真で!

三年生ありがとう!おつかれさま!!!

令和5年度夏休み後半

こんにちは!☀︎

吉川美南高校女子バレー部です。夏休み後半の活動報告をします!

まず、8月10日〜17日はお盆休みということでOFFにしました。他校さんに比べたらかなり長い休みだと思いますが、ここでしっかり家族との時間や友達との時間、体の休養のための時間にあててもらいたいと思っています。その代わり部活がある日はしっかり練習してねというのが私の願いです。

8月21日(月)草加高校さんで練習試合をしました。部員数が多いので色んなチームと戦えたり草加の顧問の先生が入ってくださったりと普段ではできない練習試合になりました。

8月25日(金)草加西高校さんで合同練習をしました。1つ1つの練習に真剣に取り組む様子が、部員の顔つきからひしひしと伝わりました。うちの部員も何とかついて行こうと必死に頑張っていました。

8月28日(月)越谷南高校さんで練習試合をしました。1年生大会の練習のいうことで、越谷南の2年生と合同チームを組みました!同じポジション同士でスパイクのコツや練習方法を共有していました。いい学びになりました。

8月30日(水)吉川美南高校で、三郷、三郷北高校さんと1年生大会に向けた練習試合をしました。2、3年生・先生チームと1年生チームが戦いました。1年生の陽菜がセッターで重要な役割を担うことになりましたので、自信を持って迷うことなく真っ直ぐなトスをあげてもらいたいです。

以上で令和5年度夏休みの練習全てが終了です!今年は吉南女バレ武者修行と題して本当にたくさんの高校さんにお伺いしました。快く受け入れてくださった選手、顧問の先生方、ありがとうございました。心より感謝しております。夏休みは終わりましたが、10月に選手権大会があるので気は抜けません。直近の大会では自分たちの楽しいバレーができずに敗戦しています。3年生は本当に最後の大会です。悔いの残らない大会にしよう!

引き続き吉川美南高校女子バレー部の応援をどうぞよろしくお願いいたします!